なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
74

「醤油らぁ麺」@赤羽 山雄亭の写真本年21杯目

またも気になっていたお店へ
ここ最近は初訪問を第一としています
ちょっと偏りがあるので、開拓です

さてこちらは高級志向との事ですが
たしかに外観などすべてラーメン屋さんとは思えない風貌ですね

そして単価も高い
... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らーめん_1000円」@赤羽 山雄亭の写真2017年2月8日(水)12:00頃訪店。

できたてのお店で、外観は「お寿司屋?」的な
雰囲気です。

玄関前にある券売機で食券購入、手動のドアを
開けて入店。

カウンター席に座って食券をお渡しします。
スタッフ4名、万全態勢です。

カウンター席にはすで... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らぁ麺 味玉」@赤羽 山雄亭の写真美味しかったか?と言われたらYes
醤油のラーメン、日本人は美味しく感じると思う。
1000円の価値があったか?と言われたらNo
800円のラーメンを1000円という凄みをつけて売っているように感じた。
店員さん達の私語も気になったな。1000円とるならそこまで演じて欲しいな。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特上醤油らぁ麺 1,400円」@赤羽 山雄亭の写真新しいお店ができたということで訪問しました。
12時前くらいに到着して待ちは無く店内には5名ほどの先客。
店内は高級感溢れるつくりとなっておりお寿司やさんのカウンターみたいです。
席数は14席でカウンターのみでした。席上にはお盆にレンゲと割り箸が用意してあります。
5分ほどで提供。ビジュアルはとてもキレイです。
具材は特上にしたのでチャー... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩つけそば(1100円)+大盛り(150円)」@赤羽 山雄亭の写真前回気になったつけを。「アサリダシかけ」が興味をそそる。どこにかかるかというと、麺の上。簡単に言えば、時々目にする昆布水ではなく、アサリ餡に麺が浸っているということ。

 ちょっと細い中太の平打ち麺は、えんや時代と変化なし。えんやを思い出し、少しノスタルジックになる。アサリ餡は昆布よりも旨味が強く、なかなか良い。ただ、コクという点では昆布に劣るだろうか。総じて、アサリダシのかか... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「醤油らぁ麺1000円」@赤羽 山雄亭の写真赤羽駅南口改札出て直ぐ、お店は料亭みたい、トイレには茶葉の香り、なるほど高くても美味しい物を出す方向性らしい、基本の醤油が一杯1000円、醤油、塩が千円とは高いですね、でも好みでした☆♪美味しい〜〜甘めの蕎麦っぽさもある醤油、ベースはさつま地鶏、スープは無理なく引っ張られますね〜あら飲みたい、もうちょい飲みたいで完食、麺はしなやかな美しい細ストレート、レアチャーシュー、煮豚も上質、青ねぎ、たけのこ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩らぁ麺 彩味卵の味玉」@赤羽 山雄亭の写真店内1席だけ空席。
表題のメニューをオーダー。
オーダー後に外待ちの列が。25分後に提供された。

まずはスープから。
鶏の旨味がじんわり。魚介は入っていないようだ。
鶏油の効果か香りも程よく効いています。
塩味は穏やかで素材の旨味を生かしていると思います。

麺は加水率高めの細... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特上醤油らぁ麺」@赤羽 山雄亭の写真1/12(木) 18:15頃 オープン初日に初訪。赤羽駅南口を出て西へ向かうとすぐ目の前に花輪が店舗前に沢山飾ってあり、すぐに分かりました。

入り口入って奥の券売機にて標題のメニューを購入。店内丁度満席で通路で少し待つと、3分ほどで声が掛かり店内のカウンター席へ。女性客も多いですね。

店内は鶏の香りが漂っており、白木で明るく当然ですが綺麗です。厨房に3名... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らーめん」@赤羽 山雄亭の写真新規開店日の夜の部に待ちなしで入れました。

店内は、和食割烹のような上品で、
清潔感のある造り。
今流行りの高級志向です。
一番安いラーメンも1000円と値段も高級(^_^;)
10席程ありますが、2〜3食ずつ作ってます。
とうぜん満席時は、かなり待つよう。
20分く... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特上醬油ラーメン+大盛」@赤羽 山雄亭の写真厨房で同じ人が働いているので、えんやの関連店というより新店が正しいだろう。オシャレな小料理屋のような雰囲気で、銀座の裏路地系・風見鶏などに似ているか。いずれにしても赤羽では別世界でジャズも流れている。

 まず驚いたのが値段。デフォ1000円スタートで特製は1400円。余りビックリしたので、「特製」か「特上」か「極上」か名前を忘れてしまった。当然塩推しかと思ったら、券売機の左上... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件