なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 鯛煮干らーめん 麺屋 鯱
住所 〒167-0043 東京都杉並区上荻1-9-1 慶仁ビル2F
電話番号 -
営業時間 11:30~15:00 17:30~スープ無くなるまで(最大22:30)
定休日 火・土(土曜日は麺屋正路として鶏そばを提供)
席数 7席
喫煙 禁煙
最寄り駅
JR中央線(快速)、JR中央・総武線など『荻窪駅』(36m)
マップで周辺を見る
アクセス 荻窪駅北口を出て左手のルミネの前の通路を直進。
右手に見える赤い看板のたこ焼き屋じゃんぼ総本店の2階。
駐車場 駐車場なし
開店日 2017年1月22日
メニュー

鯛煮干らーめん (790円)
とろ玉鯛煮干らーめん (890円)
特製鯛煮干らーめん (990円)
つけそば(¥820)

鯛煮干らーめん (790円)
とろ玉鯛煮干らーめん (890円)
特製鯛煮干らーめん (990円)
つけそば(¥820)
元に戻す

備考

大久保の麺屋 鯱が復活

大久保の麺屋 鯱が復活
元に戻す

タグ 無化調
外部リンク
初レビュアーとまそん@ラーメン食べて詠います(2017年1月29日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2017年1月23日登録 なるとちゃん
2018年1月18日変更 運営事務局による変更
レビュー件数 4
レビューユーザー数 4
平均点 80.750
総合順位 8,341位
スキ 2
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

鯛煮干らーめん 麺屋 鯱のレビューピックアップ

「鯛煮干らーめん+ローストポーク」@鯛煮干らーめん 麺屋 鯱の写真駅から5分くらい。少し分かりにくい場所。
狭い階段を登り店内もこじんまり。
閉店間際なので空いていた。
丁寧な作業。

きれいな麺顔。食欲出ます。
麺、スープとも美味しい。
追加のローストポークも
しっかりした塩気で旨し。

荻窪来た際のあんぱい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鯛煮干しらーめん」@鯛煮干らーめん 麺屋 鯱の写真【隠れ家的鯛香るあっさりさわやかラーメン】
荻窪駅前にも関わらず、ルミネの隙間に
ひっっ…そりとお店を構える本店。
初訪問で、ルミネのたこ焼きのあたりをうろうろしながらナビをガン見して
「このあたりのハズなんだけどなぁ~」とさ迷っておりました。
ようやく見つけ「あ…ここ?」と発見するもその日は、臨時休業でフラれました。... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鯛煮干らーめん」@鯛煮干らーめん 麺屋 鯱の写真<原点回帰!? 日曜日限定のオリジンなるブランド>


 ありゃ!?気がついたら、大久保の「麺屋 鯱」が日曜日限定の二毛作店として復活しているではありませんか?。これは知りませんでした・・・。たまらず早速突撃してきた次第です。もともと、大久保時代では、「麺屋 鯱」から営業がスタートし、「鶏次」「正路」と三毛作営業で展開してきた経緯あり。なので「鯱」がオリジナルと思って... 続きを見る

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

日曜限定で大久保時代の鯱が復活ということで、本日、行ってまいりました
三毛作店だった当時は鯱がメインだったと思います(ということは既にとまそん氏が
レポートされていますね)
狭い店内満席が続きます
待つこと7,8分で配膳、透明感のあるスープに、レアチャーシュー、メンマ、海苔、
鯛魚粉、ネギなどがトッピング
スープは塩のような軽やかさですが、当時のことを思えば白醤油でしょう
マイルドながら鯛の旨味が広がりますが、最近、大人気の鯛のお店と比べると対極
の清湯系な仕上がりです
麺は菅野製麺の... 続きを見る

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

鯛煮干らーめん 麺屋 鯱のお店情報掲示板

営業形態について

現在、この屋号での営業はしていないようです(店内写真参照)

2017年11月26日 15:10
秋冬限定らーめん

麺屋鯱で秋冬限定の味噌らーめんの販売を開始しました。

「鯛煮干らーめん味噌」(850円)

鯛煮干のスープに白味噌と数種類のスパイスを合わせ、鯛の魚粉を加えたマー油で仕上げました。

麺は中細縮れ玉子麺を使用。

2017年10月19日 10:26