なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 麺屋 遊仁
住所 〒037-0063 青森県五所川原市大町501-2 トカトントンスクエア1F
電話番号 0173-33-6338
営業時間 11:00~15:00(L.O.14:45)
定休日 日曜、祝日
席数 カウンター5席、4人掛けテーブル席2つ
喫煙 禁煙
最寄り駅
JR五能線、津軽鉄道線『五所川原駅』(294m)
マップで周辺を見る
駐車場 駐車場あり
立佞武多祭り期間中は駐車場使用不可(臨時駐車場あり)
ベビーカー ベビーカーでの入店OK
開店日 2015年7月29日
メニュー メニューの写真を見る

鶏醤油そば 700円
鶏塩そば 700円
蛤醤油そば 900円
蛤塩そば 900円
中華そば 600円 +天ぷら 100... 続きを見る

鶏醤油そば 700円
鶏塩そば 700円
蛤醤油そば 900円
蛤塩そば 900円
中華そば 600円 +天ぷら 100円

チャーシュー 200円
味玉 100円
メンマ、ねぎ、板のり、岩のり 各100円
お得のせ 300円

ライス 100円
半ライス 50円
おにぎり 100円
元に戻す

備考

限定メニューの鯛そばも大人気

限定メニューの鯛そばも大人気
元に戻す

外部リンク
初レビュアーTAC麺(2016年5月5日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2016年2月5日登録 TAC麺
2017年8月18日変更 運営事務局による変更
71.316ポイント
レビュー件数 10
レビューユーザー数 5
平均点 84.000
総合順位 8,438位
スキ 0
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

麺屋 遊仁のレビューピックアップ

「限定 とんこつ 600円+替え玉100円」@麺屋 遊仁の写真いつの間にか平日の夜営業が復活していました。
メニューも鶏の清湯、蛤、煮干がレギュラーですが、九州系の豚骨も提供されています。
薬味の辛子高菜、紅生姜も用意されています。臭みがなく、濃度も程よい豚骨スープです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「蛤塩そば」@麺屋 遊仁の写真[訪問時期] 2018年9月上旬(平日) 昼
[注文方法] 口頭注文、後会計
[メニュー] 蛤塩そば
[価格] 900円
[スープ] 鶏+蛤/清湯
[味] 塩
[麺] 細麺(140g位)
[トッピング] チャーシュー、蛤、メンマ、三つ葉、白髪葱


★写真中心にサクッと読みたい方... 続きを見る

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

「蛤塩そば 900円」@麺屋 遊仁の写真2017.09.22
五所川原のラーメンを検索するとこちらが人気があるようで行ってきました。カウンター5席に4人掛けのテーブルが2つ。お昼前だけど満席です。少し外待ちをしてカウンター通されました。鶏そばがメインのようだが気になった表題をオーダー。

白濁したスープはビターな強い貝出汁。ここまで強いと私には少しエグく感じてしまう。シェラーにはおすすめです。鶏出汁が全体的... 続きを見る

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

一番人気の鶏醤油そばを食べました。美味しいですが、普通です。
なので700¥が割高に感じます。塩か限定の煮干しにした方が良かった。おにぎり100¥
はみそが切れてたので注文せず。残念。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「蛤そば 塩」@麺屋 遊仁の写真2016/05/03
去年オープンしたちょいと話題の店。今年のGWはどこにも行く予定がなかったので五所川原まで少し足を伸ばしてみた。
ラーメン街道は別として麺屋幡といい、つかさといい最近五所川原のラーメンシーンが熱い。
場所はトカトントンスクエアとかとかいう小テナントビルの一角に構える。
暖簾を潜ると既にカウンターには常連と思われるお爺ちゃん達が昼... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

麺屋 遊仁のお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。