なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 一条流がんこラーメン 総本家
住所 〒160-0006 東京都新宿区舟町4-1 メゾンド四谷106
電話番号 非公開
営業時間 10:00~14:00
定休日 月曜・火曜
臨時休業、臨時営業あり
席数 カウンター7
喫煙 禁煙
最寄り駅
東京メトロ丸ノ内線『四谷三丁目駅』(207m)
マップで周辺を見る
アクセス 四谷三丁目交差点から新宿通りを四ッ谷方向に進み、2本目の路地(杉大門通り)を左折し、100m先左手。
四谷三丁目駅4番出口から徒歩3分。
駐車場 駐車場なし
ベビーカー ベビーカーでの入店不可
開店日 2011年4月23日
メニュー メニューの写真を見る

土台のスープが2つ。

清湯スープ と 混濁スープ。

【注文を聞かれたら、以下より選ぶ。】

上品: 清湯ス... 続きを見る

土台のスープが2つ。

清湯スープ と 混濁スープ。

【注文を聞かれたら、以下より選ぶ。】

上品: 清湯スープ。醤油味。

100: 混濁スープ。醤油タレ無し。ダシ100%。
下品: 混濁スープ。醤油タレ1杯。
3番: 混濁スープ。醤油タレ3杯。
悪魔: 混濁スープ。醤油タレ4杯以上。

*ツケダマ: 生卵が別皿でもらえる。すき焼きのようにつけて食す為。(無料)

各800円 (スペシャルは1000〜1500円。食材により変動。)

大盛り(300グラム) 全て+100円
特盛り(400グラム) 全て+300円

肉抜き 600円
並び直しての2杯目 500円

*混濁スープは日によって分類が異なる。

ヒロポン: 純正とも呼ばれる。水〜金に提供。

大量煮干しヒロポン: ヒロポンに煮干しが大量に加えられる。土曜に提供。

スペシャル: 特別素材による限定スープ。日祝に提供。

不純: スペシャル+ヒロポンのダブルスープ。月火の臨時営業時や祝日の翌日など、スペシャルの翌日に(まれに翌翌日にも)提供。
元に戻す

備考

月曜日と火曜日(定休日)に時間を短縮して営業の場合あり。
その他、メニューや営業時間の変更、臨時休業は公式ブログ告知される。

前金制、箸はカウンター... 続きを見る

月曜日と火曜日(定休日)に時間を短縮して営業の場合あり。
その他、メニューや営業時間の変更、臨時休業は公式ブログ告知される。

前金制、箸はカウンターテーブル右下の引き出しに入っている。

2011/7/20「ふわふわ」より店名変更
元に戻す

外部リンク
初レビュアーおりゃ(2011年4月25日)

元祖一条流がんこラーメンの創業者・一条氏が店主。しょっぱさだけではなく、魚介系の出汁もしっかりきいたラーメン。

店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2011年4月20日登録 QQ
2017年10月14日変更 TK of the World
96.908ポイント
レビュー件数 334
レビューユーザー数 117
平均点 89.072
総合順位 38位
スキ 25
このお店の今日の一杯(2016年6月16日)

私が「がんこラーメン」に初めて出会ったのは30年ほど前。同僚のラーメン好きI君が「大崎さん...

このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

一条流がんこラーメン 総本家のレビューピックアップ

「100大盛り900円」@一条流がんこラーメン 総本家の写真今日のはまた一味違う魚介が目立つようなダシ汁タイプですっきり浸透、その分強烈な引きが弱いような感じがしました。家元は絶好調ですね(笑)

量が多く申し訳なさそうに残された方がいましたが、麺少なめ、半分など注文しても全然大丈夫ですよ、むしろ喜ばれます(笑)ラーメンオタクには居心地が良くても一見さんや、なれてないと居づらい空気ありますよね、家元優しいから大丈夫、変なことを言えば監視... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 41件

「100」@一条流がんこラーメン 総本家の写真100@一条流がんこラーメン総本家 in 四谷三丁目
【22人待ち!】
開店30分後に到着してこの有様。
ネット口コミでここ最近の状況を把握はしていたものの、いざ直面するとやはりビビる。
3年前ならこの時間ではスルッと入れたのだが。
この日は1時間ちょっと待ってようやく入店。
久々の家元は元気そうで、いつものように気さくに話しか... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「親父の悪魔 700円」@一条流がんこラーメン 総本家の写真16日、お盆の最中ですがこちらは年末年始同様に営業中。11時過ぎに着いてみると店前行列が丸一周!40人位待ちでしょうか?家元も’今日はスペシャルじゃないよ’と声掛けしていましたが、親父の悪魔狙いの人が集まりましたね。
家元ラーメンの原型とも言える親父の悪魔ですが、やさしいしょっぱさの中にコクのある奥深いスープです。手間を掛けたお宝ラーメンに出会えて感謝です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 17件

「親父の悪魔 + ツケダマ」@一条流がんこラーメン 総本家の写真公式ブログより↓


てな訳で明日も 親父の悪魔をやりましょう♪!

今の俺の悪魔の 原型となったラーメンです! 俺は子供の頃からこの親父のラーメンで育ったのです!

正に俺のラーメンの原点です! このラーメンの 特徴は! 酒と正油で豚コマを煮た返しと ! 鷄ガラと豚ガラ を灰汁を丁寧に取りながら、 中火でコ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「自由が丘  800円」@一条流がんこラーメン 総本家の写真「あの小さな寸胴には有り得ない量の具材を
使った逸品です! 事実上のスペシャルです♪」

そんな家元のブログに釣られて
<自由が丘>を目指したのは今月の17日のこと。

そもそも「がんこ」のらーめんというのは清湯の
醤油だったわけで、現在の<自由が丘>は家元
本来の味を堪能できる... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 30件

一条流がんこラーメン 総本家のお店情報掲示板

2014年4月1日から価格改定です。

<中華そば>と<100>は880円に、各大盛りは1000円に、なります。

消費増税で材料費も家賃も上がるから、というのが値上げの理由のようです。
しかしながら、原価率5割は現状通り死守される、とのことです。

詳しくは公式ブログをご覧ください。

2014年3月29日 04:03
店名変更(BLOGより)

本日、20日をもって、ふわふわ改め!
正式名称を

(一条流がんこラーメン、総本家!)と致します。
したがって、メニューも、がんこラーメンの歴史その物である、

牛骨醤油、あっさりとこってり!
(牛骨ラーメンは鳥取県の、香味徳さんが元祖のようですが、世に広く知らしめたのは間違いなく、がんこラーメンである事は、皆さんも、香味徳さんも認める所でしょう。
香味徳さん、勉強の為に一度食べさせて下さい、是非本店で!)

土曜日は、 こがしネギの塩、醤油!

日曜日は毎週、週変わりの悪魔ラーメンです!

当然ふわふわは無くなりますが、まだ少し有ります、食べてみたい方は早めに来て下さい。

以上です!

2011年7月21日 10:26