なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 麺屋 零式本店
住所 〒173-0004 東京都板橋区板橋3-44-6成喜ビル1F
電話番号 -
営業時間 土日11:30〜15:00(スープor材料or麺切れ終了有)
定休日 不定休
席数 カウンターのみ9席
喫煙 禁煙
最寄り駅
都営三田線『板橋区役所前駅』(479m)
マップで周辺を見る
アクセス A1出口よりまっすぐ旧中仙道仲宿交差点を越え、まっすぐ左手。体育館近く。徒歩7分。
駐車場 駐車場なし
近隣に有料パーキング2つ有り
備考

2008年10月3週より土日営業
2008年5月1日より(前金制になりました)
ラーメン700円
辛ラーメン7... 続きを見る

2008年10月3週より土日営業
2008年5月1日より(前金制になりました)
ラーメン700円
辛ラーメン750円
カレーラーメン750円
つけめん750円
辛つけめん800円

各種大盛100円
特製味玉100円
やさい100円
ワンタン150円
チャーシュー大盛300円(半盛200円)
ビール500円

閉店のお知らせ
2009年2月以降を目処に営業を終了します。決定事項です。


以下終了しています
-------------------------------------
カレーつけめん800円
みそつけめん 850円
みそらーめん 750円
特盛り 200円

伝家零式つけそば 950円(300g)
味噌零式つけそば 1050円
零式つけそばは、数量限定です。

※つけめんは下記の麺から選べます
【太麺10】【零式麺12】【極太零麺20】

初段〜名人レベル辛いメニュー

=つけ麺の部=
特製味噌つけめん750
辛つけ麺750 近日中に発売予定
海老味噌つけ麺800(海老味噌ダレ使用)
塩つけ麺650(魚介塩ダレとシソの風味)
海老塩つけ麺700(海老ダレ使用)
つけ麺2号700(豚骨魚介or日によって丸鳥魚介)
つけ麺5号750(鰹節醤油)
弐式つけ麺+400(つけ汁が2種類付きます。選択可)
伝家零式つけそば880(限定35食)(変えつけ汁可能)

※つけ麺全品+50円で極太零麺に変更可能 近日中に発売予定

=ラーメンの部=
○式味噌ラーメン780
5号ラーメン750(トロみのある醤油味)
伝家零式味噌ラーメン880 近日中に発売予定

=トッピング=
自家製辛味噌50
わんたん100
零玉100(和食技法変形味付け卵風の玉)
めんま増し200
肉増し300
水餃子200

量はデフォルトで400g /Mサイズ600g /Lサイズ1000g /LL1500g

=他=
焼酎200円(芋・麦)水割り、ロック共に量自由(ストップというまで)

うどんは店主が毎朝手打ちしたモノを1日30玉前後で終了。持ち帰り専門?
手作り割り下、生うどんは中央区の割烹料理屋にも卸しているとのこと。

-------------------------------------
2007/8/1オープン。

2007/8/16〜粉なくなり次第まで期間限定イベント
「ジロ式スペシャル」というラーメンを作るみたいです

2007/10/22「石神本」のニューカマーに1ページ掲載されていました

2007/10/末
「烏賊INスパイヤー系Black カットルフィッシュ式soba」というのをやるらしいです。日にちも値段も書いてませんでした。


2007/12/21.22


5骨5魚介&イノシシ肉チャーシューイベント

12月21日・22日に
5骨(イノシシ骨・羊骨・牛骨・豚骨・鳥ガラ)
5魚介(鰹節・ウルメイワシ・鯛干・タラ干・サンマ節)
をベースとしたスープイベント開催と店内に書いてありました。
何杯とは書いてなかったので限定ではないと思われます。

イノシシ肉のチャーシューは限定らしいです。

-以下、過去に提供されていたものを残します-

圧辛味噌つけ麺850(特殊技法にて圧縮がどうとか書てました)(辛さ=ポップorパンク)
つけ麺イタリアプログラム750(40種類のレシピから選ぶ)不定出
(日によって店長が作れば提供)

つけ麺1号680(和風)
つけ麺3号650(節白湯第3の寸胴/今は開発中で提供はしていません)
伝家零式圧辛味噌つけそば980(限定35食)(変えつけ汁可能)
特製中華そば680 (4骨準白湯スープに焼き太刀魚と鰹の頭)
中華そば緑730(お茶)
かけそば 480
節白湯SAKANASOBA 650(節を乳化したスープ/メニューには載っていない)
特選海苔そば730(伊勢産天日干し岩海苔使用)
圧辛味噌ラーメン850(辛さ=ポップorパンク)

=麺について=
メニュにより4種類の麺を使用
伝家零式つけそば専用麺は「二等粉の極太多加水縮れデコボコ麺」→通称「麺式零(ぜろしきめん)」というネーミングらしいです。全メニュー+100円でこの麺への変更可能。
元に戻す

初レビュアー鮭彦(2007年7月21日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2007年7月21日登録 鮭彦
2015年6月11日変更 運営事務局による変更
レビュー件数 80
レビューユーザー数 59
平均点 79.038
総合順位  
スキ 0
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

麺屋 零式本店のレビューピックアップ

「カレーつけめん+半熟味玉」@麺屋 零式本店の写真板橋区(1杯のみ)  (閉店してます)
カレーつけめん800円、半熟味玉100円

3ヶ月ぶり4回目
もうすぐ閉店なので、行ってきました。
12時30分に行くと5名の先客。
カウンター席に座り、前金を払い注文。
カレーは粉末系の独特の香り。
つけ汁はヌルメでカレー味はしっかりと感... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 4件

「カレーラーメン+大盛」@麺屋 零式本店の写真店主の伊藤氏は若き天才なのか、はたして・・・?これは昨年2008年のラーメン界における僕の最大の謎でした(笑)。100種類以上から選別したと豪語する自家製麺、50種類以上ブレンドした味噌、はたまた日本料理からフランス料理までカバーするメニュー群。この若者の引き出しの多さとバックグラウンドには驚愕するものがあると同時に、「ガガガ職堂」も含めて彼のお店に伺う中で感じたことは、彼自身がその才能を持て余し... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 2件

11:30に伺いました。先客5名、後客7名。
平日の営業と極太零麺と伝家零式つけ麺がなくなり、閉店へ向けて徐々に縮小していってます。寂しいけど、その分ガガガの盛り上がりがすごくてうれしいのやら悲しいのやら。

つけめんに野菜をトッピング。
麺はまた変わりました。中太のストレート麺で大勝軒クラスのツルシコ麺ですね。なかなかおいしい。
つけ汁は辛味の効いたWスープで甘味、酸味のバランスがよく、麺とよくあっている。
具は定番のものに加えてチャーシューが入っている。珍しいですね。
野菜盛りはこれでもかというくらい盛られてお... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

零式麺は風味も良く満足です。
ただ私にはちょっと量が多すぎました。
ウズラ卵、細タケノコなど具にも工夫があり、良かったです。
閉店なんですか?もったいないなあ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん(零式麺12)+野菜+替え玉(細麺) (750円+100」@麺屋 零式本店の写真土曜日の開店時間少し前に到着。先客無し。
仕方ないので辺りをブラブラ。ほう、児童公園の様な所で子供専用ですがポニーに乗れる所があるんですね。
開店時間丁度の11時30分頃再度訪問。またしても先客無し。ところが、開店する頃になると後客6。皆さん時間に正確だなぁ。

カウンターの一番奥に座りつけめん+野菜を零式麺12で注文。それにしても漫画がなくなっ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

麺屋 零式本店のお店情報掲示板

2月の営業予定

閉店を控えていますが、2月中はひとまず大丈夫とのこと。営業日は土・日のみです。

2009年2月1日 15:18
営業日変更

10月3週より
土・日のみ

10月は18,19,25,26日

と貼紙がありました。

2008年10月11日 17:08
閉店のお知らせ

店舗貼紙より

2009年2〜10月の間に終了とのことです。

2008年5月10日 13:23