なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「千秋麺(半。486円)」@そば処 紀文の写真行けるうちにね。東京脱出ラーメン紀行 其ノ二

 うーん、蕎麦屋だからなあ。だけど秋田まで来て、期待して、他の店を振ってこの店に来たわけだから、残念と言えば残念だ。

 店はかなりの大箱。品書きのデフォルト位置にはこの千秋麺である。蕎麦屋ではあるけれど・・・。「千秋」は昭和41年に住居表示された際に新しく付けられた名称で、秋田市の中心部のことだそうだ。この店... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件

「千秋麺・半450円」@そば処 紀文の写真2019.6.28
蕎麦屋です。しかし、お客さんはほとんど千秋麺を注文しています。
これは中華そば。私はビール飲んで、親切な女将さんに千秋麺の半分を注文。

あー、これは蕎麦屋の中華そばだなあー、優しいなあ。
醤油も優し気な佇まいで、スープそのものの旨みも魚介含めていろいろありそう。
昆布はあるな・・。
麺は細麺。米沢... 続きを見る

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「千秋麺…700円」@そば処 紀文の写真2019.5.1夜 昭和41年創業の老舗蕎麦処なのだが、自ら張出し看板に「懐かしい中華そば風」という謎のフレーズと共に掲げてしまうほど本品が人気。我々が訪れた際も蕎麦より本品の方がオーダー率高め、かつ蕎麦処には珍しく深夜1時まで営業のため呑み利用の客もチラホラ。

今回のGW遠征で北東北の蕎麦処の中華そばを何度か食べ、その度に贅沢な和ダシの旨みに驚嘆したが、本品のスープはほぼ真... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「千秋麺 756円」@そば処 紀文の写真昔懐かしの中華そば……風

と、看板にあります。

ちゃんとしたお蕎麦屋さんです。蕎麦メニュー色々です。が、つまみも多数あって一杯飲めます。飲んでる方、締めの方、食事の方、色々なお客さんがいます。
お座敷やテーブル席と店内広いです。

看板に偽り無し。
シンプルな醤油ラーメン、尖っていないスープは飲んだ後に最... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「千秋麺 ハーフ 450円」@そば処 紀文の写真2017.10.13
川反で飲みの〆に定番とのことで行ってきました。21時前で広い店内はガランとしてましたがおつまみチャーシューでビールを呑み直してるとすぐに満席となり大人気。同行者はもう飲めないとのことでひとり瓶ビール2本飲んだところで表題をオーダー。

まろやかな動物系の出汁に蕎麦屋らしい味醂のきいた甘いカエシで優しいスープです。海苔の味が溶け出すと旨味が増します... 続きを見る

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「千秋麺」@そば処 紀文の写真秋田のラーメンと言えば、この千秋麺だそうです

店の中は懐かしい昭和の内装

壁にかけられたメニューを見ると、ここはそば屋さんのようです

千秋麺を捜すと・・・右はじにありました

不思議な店です

つまみとお酒をいただきながら談笑している... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

インスタントラーメンのような匂いのスープ。
パサパサのチャーシュー。
でも、「うまい」。
なんでだろう。
なつかしい感じ。昔の屋台のラーメン・・・といった感じだろうか?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「そば処」であるが、客の大部分が「千秋麺」というラーメンを注文する。
極細ちぢれ麺が特徴。
飲み屋街にあり飲み後の〆に食べる客も多い。
そのらーめんは、スープもチャーシューもメンマもすべて懐かしくさせてくれる中華そば。客のほとんどが注文するのもうなずける。
リピーターも多いだろう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

呑んだあとの小腹すいている時にはさっぱりしていい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
91

昔ながらの支那そば風のあっさりラーメン
川反で飲んだ時の〆はいつもこれ!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件