なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

コテハンアラシ

男性
平均点 75.676点
最終レビュー日 2019年10月12日
1,683 1,488 0 1,838
レビュー 店舗 スキ いいね

「朝らーめん 500円」@潮の音の写真『中華そば 伊藤商店』さんを後にし、お次はコチラ『天然だしラーメン 潮の音』さんへお邪魔してみましたよ♪
新興住宅地中心部のテナントに存在し、ご近所の方がターゲットといった感じでしょうか?
一見さんの訪問は中々厳しいと思われ、立地的には正直微妙な感じ…(苦笑)

入店してみますと先客は1名。ご近所の方でしょうか?
ややお年を召された女性店員さんに迎えられ、まずは入口左手に設置された券売機にて食券を購入。
メニューは『潮らーめん』・『醤油らーめん』とありますが、デフォルトの販売は11時からの模様…
週末限定で提供される『朝らーめん』は8時から10時までとなっており、非常にリーズナブルな価格設定。
『あさりラーメン』とほんの一瞬だけ迷いましたが、今回はコチラをチョイス!

スープは芳醇な乾物魚介の出汁感が主軸で、動物系はオフでしょうか?
非常にあっさりとした口当たりでカエシダレが優しく主張し、昆布由来と思われる旨味がやんわりと追随。
『天然だし』と謳うだけあり序盤は若干の物足りなさを感じましたが、中盤以降はその不満も一気に解消。

麺は僅かなウェ~ヴを伴った全粒粉配合の細ストレート麺。
加水率はやや低めな印象で、しっかりと硬めに仕上げられ適度な小麦の風味を完備。

チャーシューは肩ロースタイプが1枚。
少々小ぶりながらも肉の旨味は十分に感じられ基準以上の美味しさ。
メンマは控えめな調味具合でシャクッとした食感。
その他の具材はワカメ・なると・薬味ネギ。
海苔はサービスで頂きました…(笑)

いや~、美味しかったです。
テンス様のラーメンに対する拘りと熱い思いがひしひしと伝わって来る1杯でした。
機会があれば昼メニュー筆頭の『潮らーめん』を頂いてみたいですね。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「金の中華そば 660円」@伊藤商店の写真宿泊施設を後にし向かったのはコチラ『中華そば 伊藤商店』さん♪
入店してみますと先客多数!
仙台でも朝ラー文化が定着している様子で、店内はかなりの盛況ぶり。
まずは入口右手に設置された券売機にて食券を購入。
メニューは『金の中華そば』・『白の中華そば』を筆頭に、『味噌』や『冷やし』など多彩なラインナップ。
ワンコインで頂ける『朝ラー』も非常に気になりますが、今回は基本であろう1杯をチョイス!

スープは穏やかに感じられる動物系が中心と思われ、魚介系や香味野菜などがやんわりとサポート。
スープの色合いから推測しますとカエシには白醤油が使われているのでしょうか?
主張は控えめですが適度なコクと旨味もしっかりと感じられ、あと味はスッキリとしており間口の広い仕上がり。

麺は平打ちでやや強めなちぢれを伴った手打ち風。
麺肌は非常に滑らかで適度なコシを残し、もっちりとした食感が印象的。
啜り心地も申し分なくスープとの相性も良好。

チャーシューはバラのストレートタイプが3枚。
厚みは少々寂しいものの調味具合は控えめで動物系の臭みは皆無。
その他の具材はシャックリ食感のメンマに青菜と薬味ネギ。

いや~、美味しかったです!
朝飯で頂く1杯としましては非常に適しており、喜多方らしさを存分に堪能する事が出来ました。
これは是非とも『牛乳屋食堂@会津若松市』にもお邪魔してみたいですね。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「長浜らーめん 750円 ※ハリガネ」@一閃閣の写真『末廣ラーメン本舗 仙台駅前分店』さんを後にし、お次はコチラ『一閃閣』さんへ♪
秋田の次は福岡… ここは宮城だけどね…(爆)

入店してみますと先客は若者の団体さん…
オールってヤツでしょうか?非常に騒がしく不快な気分に…(苦笑)
男性店員さん2名に迎えられカウンター席を陣取ります。
メニューは醤油・味噌・黒(マー油)の3本柱となっており、当然麺の硬さは指定可能。
『背脂こってり』の文字に非常に心惹かれますが、本日2軒目となりますのでデフォルトをオーダー。

スープは豚骨の出汁感がしっかりと感じられ、濡れ犬臭は皆無に等しく適度な粘度感を完備。
そして醤油ダレはやや強めなセッティングで、ズッシリと重みを感じると同時に厚みにある味わい。
早朝から頂く1杯としましては中々ヘビーな仕上がりですよ…(笑)

麺は加水率低めな細ストレート麺。
芯を残したようなバキボキな食感で粉っぽさ満載!
当然麺量は少なめですので替え玉は必須。

チャーシューは肩ロースタイプが1枚。
肉の旨味は少々抜け気味ですが、ホロリとやわらかく基準以上の美味しさ。
その他の具材はキクラゲ・岩海苔・薬味ネギ。

いや~、美味しかったです!
若干強気な価格設定が気になるところですが、このクオリティで24時間頂けるのは非常にありがたいですね。
機会があればまたお邪魔したいと思います。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(並) 700円」@末廣ラーメン本舗 仙台駅前分店の写真仙台駅周辺のホテルに宿泊した翌朝、朝食を頂こうとコチラ『末廣ラーメン本舗 仙台駅前分店』さんへ♪
時間帯が早い為か大きなアーケードに人は疎らで、何処からともなく聞こえてくる末廣ラーメン本舗のミュージックw
吸い込まれるように入店してみますと先客は2名。
男性店員さん2名に迎えられ、まずは入口左手に設置された券売機にて食券を購入。
メニューは醤油・塩・あさり醤油・煮干しと、ご飯物少々にトッピングといったラインナップ。
初訪問ですので素直に左上の法則に従います…(笑)

ブラッキーなスープは動物系や香味野菜などが中心と思われ、出汁感としては穏やかな印象。
甘塩っぱいカエシダレが強めに主張し、コッテリ感は控えめなセッティングで思いのほか間口の広い仕上がり。

麺はしなやかな中ストレート麺。
茹で具合はしっかりと硬めに仕上げられ、非常に滑らかな啜り心地。

チャーシューというには若干疑問を覚えるビジュアルですが、濃いめな味付けで臭みは皆無。
半ライスが欲しくなりましたが次の事を考え今回は自重。

いや~、美味しかったです!
ルーツは京都駅前の屋台『新福菜館』だそうですが、仙台で頂く秋田を代表するラーメン…(爆)
是非とも群馬にも出店していただきたいですね。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件