なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あたと_13号

男性 - 愛知県

愛知県在住の中高年です。RDB初投稿は2016年7月。だけど、味を判定する能力は・・・幼稚園生並みかも(^^;) 経験値低し、文章力低し。でも美味い麺を求めて、西へ!東へ!

平均点 83.212点
最終レビュー日 2019年10月14日
490 380 31 2,235
レビュー 店舗 スキ いいね

「黒酢しょうゆ冷やし麺 530円」@日高屋 九段下店の写真8月11日(日)、ツレと一緒に猛暑の東京見物。
事前にRDBで調べると、どこに行っても有名店だらけ。こりゃ昼飯が楽しみだわい、と思っていたのですが、まさかの「盆休み」連発で行きどころを失いました・・・。
そんな折、「生ビール290円」の看板に釣られて入ったこちら。人生初の日高屋さんとなりました。

まずはビール。そして冷やしラーメン。だってものすごく暑いんだもの。キンキンに冷えたやつを期待しちゃいます♪さて、着丼です。

ぬ、ぬるい・・・。
温かいとは言いませんが、ほぼ室温な麺、そして具材・・・。氷水で締めるとか、そう言った痕跡は見られません・・・。
麺は硬めの縮れで冷やし中華には合っています。具材はまぁ普通かな。卵焼きとキュウリとハムですから、ここで自己主張は難しいですよね。
スープはリンゴ酢が入っているそうで、普通よりやや酸っぱめ。これは暑い夏には嬉しいかも知れません。

全体的に、ご家庭で作った普通の冷やし中華な印象。温度さえ冷えていればまだしも・・・。
せめてもの救いは、ビールがキンキンだったこと。これは生き返りました。

お腹を膨らませた後、気を取り直してツレと一緒に東京見物を楽しみましたよ。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「スパイスまぜそば(大盛り) 900円」@ソラノイロ トンコツ&キノコの写真7月19日(金)、東京出張の際のランチタイム前に伺いました。京橋の地下エリアにありますが、明るくて開放的。地下なんて雰囲気ではありません。店内は変形カウンターを中心に据えたオシャレな雰囲気。
入口の券売機でチケット購入して注文から、5分程度で着丼しました。

着丼の瞬間から、スパイスの香りが漂います。これは食欲をそそるなー!それでは頂きます。

おー、結構スパイシーです。豚骨をベースにして数種類のスパイスを添加しているとのこと。ほんとはカレーとは違うのでしょうが、知っている食材ではカレーが1番近いかもです。結構辛いですが、唐辛子やラー油とは違う辛さ。まさにスパイシー!
具材は意外に肉々しい!量はそれほどではないのですが、肉をしっかり感じながら頂きます。

そして麺が美味かったなー!やや太のストレート麺ですが、モチモチしていて小麦感もばっちり。歯ごたえ・舌触り、そして喉ごし、どこから見ても秀逸で、はじめから終わりまでずっと楽しめる麺でしたよ。
こちらのお店は大盛り無料とのことですので、今回は大盛りを頂きました。結果大正解。この麺を堪能できて、ほんと良かった。

最後はカレー状のスープが残りますので、これまた無料の追い飯を投入。このスープがご飯に合わないわけがない!最後のひと口まで堪能しましたよ。
この激戦区にあって、これはなかなかお気に入りな一杯を見つけました。まぜそばマニアやってて良かった(^^)w是非また来ます。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「あじわいしょうゆ 780円+味玉 110円」@えびそば一幻 八重洲地下街店の写真7月11日(木)、東京出張の際のひるめしで伺いました。5名様ほどの外待ちありましたが、回転早くあっという間に着席。並んでる間にチケット購入して注文まで済ませていましたので、ものの3分で着丼しました。さすがに早い!

スープは塩・味噌・醤油の3種類からチョイス。ここに豚骨を加えたものが「あじわい」、加えないものが「そのまま」です。これで「あじわい味噌」とか「そのまま醤油」とかになります。当然ながら、どれもドカン!と海老風味が漂います。とっても濃厚で、粘度さえ感じます。
今回はあじわい醤油を頂いたのですが、意外なくらいに豚骨が強めです。海老と豚のコンビネーション。海老vs豚。まるで剣道vs水泳みたいな対戦ですが、これが結構いい味出してます。ただ思う存分に海老を楽しみたい方は、「そのまま」シリーズの方が良さそう。

麺はストレートの太麺。自家製ですがとってもモチモチしていて、実に美味い麺です。やや短めに切りそろえられているのは、跳ね・飛びを気にする紳士・淑女の皆様向けでしょうか。東京駅ですからねー。
そして味玉が良かった。半生具合も最高だし、かなり濃厚に味が染みてます。濃いスープ・モチモチ太麺に負けてません。舌の上で・喉の奥で、存分に味わいます。

熱々スープをぐいぐいと飲みます。海老+豚骨+醤油の異種格闘技戦を味わいながら、あっという間に完食・完飲。これは良いものを頂きました。店を出た後、エビ味のゲップさえ愛おしい♪ご馳走様でした。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件

「クリームチーズのフルーティトマト冷麺 980円」@太陽のトマト麺 錦糸町本店の写真7月2日(火)、錦糸町の駅チカで一杯頂いた後。そう言えばこの辺にトマトラーメンのお店があったな・・・。どんな店か、見るだけ見てみよう。見るだけ・見るだけ・・・。
お、あの店か・・・なかなかオシャレな店じゃんか・・・。しかも空いてるし・・・。あ、店員さんは3人かー。ほぉ・・・。
こんばんはー。ラーメンくださーい!・・・って、え?あれ?まだ食うんか、オレ!?
ダ、ダメです、体が勝手に店に入って行ったんです。あ、ああっ・・・!

で、間もなく着丼しました・・・。こうなりゃ食うだけです。それでは頂きましょう・・・。

まずトマトソースの上のチーズソースにやられました。クリームチーズだそうですが、これがまったり・むったりしていて、なんともソソります。これは美味い。トマトソースと一緒に啜ると、いくらでも食べられそうです。実に爽やかで、夏にぴったし。

麺は意外なくらいに細いストレート。素麺くらい細い。それなのに適度に歯応えがあって、ズズズ・・・と啜っても、歯とクチビルで食いちぎっても、結構しっかりとしてます。
そして小間切れのクルミが入ってます。ナッツと違って優しくて甘い歯触り。このお陰で、全体が結構印象的な食感になってます。
写真に写ってる、白くて丸いのはチーズです。ナントカチーズって書いてありましたが、まったりしていて柔らかく、コクのあるチーズでしたよ。

そして驚いたのはトマト。「アイコトマト」と言う品種のようですが、ほんとに甘い。最初の1個は、食べた後でびっくりして、メニューの説明欄を読み直しましたもん。このアイコトマトが10個くらい入ってます。トマトが好きならば、これは嬉しいサービスですよ。

あっという間に完食しましたが、これはラーメンなのか?やや疑問が残りました。中華麺を使ったパスタなんじゃなかろうか?作り方と言い出来上がり姿と言い、もはやラーメンと言っていいものかどうか・・・。
最後は皿に残ったスープを、レンゲではなくてスプーンで掬って後味を楽しみます。あー美味かった。そして新鮮だった!ご馳走様でした。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「特製鰤油そば 1070円+税」@真鯛らーめん 麺魚 錦糸町PARCO店の写真7月4日(木)、めっちゃ美味い油そばが頂けると聞いて、飲み会の後に伺いました。フードコートの一角で、周辺はなかなか賑わってます。
前から目をつけていた表題メニューを選び、券売機でポチポチっとチケット購入。注文から5分程度で着丼しました。

麺は加水低めのストレート。小麦の香りが漂う逸品で、香油との相性が良いです。そして歯応えが強く、ごしごしとした食感を楽しみながら食べ進みます。鰤なんでしょうね、魚介の出汁ともすごく良く合ってます。美味い麺です!
今回は特製トッピングで頂きましたが、レアチャーシューが美味いウマイ!パサッとしているようで実はしっとりとしていて、厚さはないですが香り高い麺と絡んでクチの中を幸せいっぱいにしてくれます。麺とチャーシュー、実にオーソドックスながらほんとに良いコンビネーション。チャーシューの存在感がハンパないです。素晴らしい(^^)!

味玉は、柔らかくてなかなか良さげな茹で加減。でも濃いー出汁に浸かってたからでしょうね。強いスープに負けてません。
添えられた青菜も、シャキシャキしてて好感です♪

お値段はちょっとアレですが、これは極上の一杯です。お腹のキャパが許すならば、是非とも完食してみて頂きたい。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「特製フォアグラ油そば 1150円」@満鶏軒の写真7月3日(水)、閉店時間近くに伺いました。5人くらい待ちがありましたが、すいすい進んで5分程度で着席。待ってる間にチケットを受け取ってくれていましたので、着席から程なくして着丼となりました。

卓上には「スープは鴨と水だけ」と書いたPOPが貼ってあります。ほぉ、これは楽しみ♪それでは頂いてみましょう。

油そばにしては、麺は細め。やや硬めで、歯応えと小麦感を強く混じる麺です。スープにはそれほどのシャビ感・液感はなく、少しクチの中が乾くかも。これは、POPの謳い文句にあるように鴨と香油だけで味わう、深いけどシンプルな味付けの一杯だと思います。だけど単純と言う訳ではなく、鴨を感じながらじっくりと味わうことのできる麺です。これは美味い麺&出汁ですよ。
途中で山椒を頂き、少しずつ麺に振りかけて行きます。もっとシビレを期待したのですが、どちらかと言うと香りを楽しむための山椒でした。味変を楽しむならば、柚子胡椒の方が良かったかも。

今回は特製トッピングにしましたので、鴨チャーシューがたくさん乗ってます。部位は違うのでしょうが、低温調理でムニムニとした歯応えで、噛みきるのに結構アゴの力を使います。ニワトリ肉とは一線を画す、なかなかワイルドなチャーシューです。これは美味いわ。

そしてフォアグラです。こんな大きなフォアグラ、初めて食べた。いや、初めて見たかも(^^;) 味わうもへったくれもありません。おー、フォアグラってこういうものなのね。ただ感激。意外に油っぼいですが、ま、脂肪肝の塊ですんでね・・・。

錦糸町で、狙っていた一杯をクリアしました。うーん、満足満足♪ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件
92

「佐市麺 1150円」@麺や佐市の写真7月2日(火)、出張で東京にやって来ました。錦糸町は初上陸です。
駅に降りるや否や、事前に目をつけておいたこちらのお店を訪問。入口の券売機でチケット購入して注文から、ものの3分程度で着丼しました。

この一杯と言い店の中と言い、とにかく牡蠣の匂いと言うか香りで満ち満ちています。ものすごい牡蠣パワーです。これは期待大♪それでは頂きます。

スープは・・・牡蠣です。牡蠣。恐らく大量の牡蠣をこんこんと煮詰めたのではないでしょうか。エキスと言うか出汁だけでなく、牡蠣そのものをペーストにしてスープに溶いているかのよう。ものすごい濃度です。

そしてやや細の縮れ麺は、かなり硬めの茹で加減です。狙ってのことなんでしょう。この強いスープには、こんながっしりした麺でないと太刀打ちできません。強くて硬くて、そして美味い麺です。

驚いたのは味玉でした。これだけスープが強いので、味玉は避難所的な優しい味付けだろうと思っていたのですよ。ところが実際はまるで正反対!スープを圧倒する、濃くて美味い味がたんまりと染みています。これは絶品だなー。食べながら、「ギョギョッ!」とか声に出てたかも知れません・・・。こんな味玉は初めてです。

トッピングは他に、ロース肉チャーシューが1枚と海苔がこんもり。そしてなんと言っても牡蠣!この牡蠣も美味かった。肉厚でプルンプルンです。あぁ牡蠣マニアで良かったー(^^)w

牡蠣味がガツン!と濃い分、量は可愛かった気がします。あっと言う間に完食・完飲。これは美味かった。良いものを頂きました。ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉つけ麺 930円」@六厘舎 大崎店の写真嬉し恥ずかし、初六厘舎さんです。いつも東京駅の大行列を眺めていましたが、大崎にもお店があることを知り、前から来たいと思ってました。
休日、開店と同時に入店。ベースとなるつけ麺を注文します。

さて、着丼。麺を1本頂きます。うん、美味い。
私のつけ麺の食べ方は、麺を3本ずつくらいスープによーく浸しながら頂きます。あんまり麺をたくさん掴むと、スープが足りない気がしちゃうんですよね。麺とスープのバランスって言うんですか。このくらいが丁度いい。今回も少しづつ・・・。

おぉ、このスープは美味いなぁー。魚介豚骨なんて、どこで食べても同じようなもんだろうと思ってたけど、これは美味い。豚も魚も、じんわりしみ出てくるような美味さです。そして濃い。喉の奥の方で味わうスープです。ますます、一度に掴む麺の本数が減っていきます。とれびあ~ん♪

チャーシューは厚さが2cmくらいあるんじゃないかしら。アブラ少なめの、たぶんウデ肉だと思います。ほくほく。

あっという間に完食。最後は、ちょっとしか残っていないスープに割りツユと柚子粉を入れて、ごくごくと完飲。柚子がまたいいですねー。
良いものを頂きました。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件
85

「豚煮干し 900円」@TETSU 品川店の写真休日のランチタイム。新幹線の待ち時間に麺活です。
今回は、TETSUさんの極太麺をロックオン。チケット提出から、8分程度で着丼します。

粘度のないスープは、かなり強めに煮干を感じます。メニュー名に偽りなし。ベースの豚骨醤油と絡んで、グビグビ飲みたくなる美味いスープになってます。
表面には、だいぶ多めに背脂が浮かんでいます。嬉しいなー笑。
ニンニク入れてもらいましたので、更にお好みに。

麺は期待通りの極太。適度に柔らかく茹で上がっていて、舌触りと喉越しを感じながらワシワシ頂きます。こちらの麺は好きですねー♪

ちょっと残念だったのはチャーシュー。柔らかくて美味いのですが、大きさと量がね・・・。J系インスパとしてはお上品すぎました。もっとガツン!と行って欲しかったな~。

それでもスープと麺が抜群に美味く、ラーメンとして上等。煮干がきりっときいた、後味よろしい一杯でした。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件

「黒豚骨中華そば 870円」@幸丼 東京品川の写真休日のランチタイムすぎ、おっとこんなところにラーメンの看板が。メインはご飯ものですが、ラーメンメニューが3種類だけあります。
店内はカウンターのみですが、狭い~(^_^;)椅子に座ると、ヒザの置き所に困るくらい。
大陸から来た店員さん3名のオペレーション。注文から5分程度で着丼です。

スープは・・・結構ウマい。豚骨メインにマー油が効いていますが、向こうの方に魚を感じます。この「魚」感が良いです。不思議な味。

麺はやや縮れた細麺。加水高めですが、ちょっと硬めの茹で加減です。とろみのあるスープに、この縮れ麺が合ってると思いましたよ。

ふと、クチの中に硬いものが・・・。取り出してみると魚の骨です。思うに、焼き魚から出汁を取ってるんじゃないかな。ラーメンから骨が出てきたのは初めてでしたが、意外にきちんと作られていることを感じました。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件