なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

塩対応

男性 - 埼玉県

たくさん美味しいラーメンと出逢えますように(。-人-。)RDBをきっかけにたくさんの出逢いに感謝♪点数は諸兄より甘めの採点かもしれませんw名前は職場のスタッフに対してだけです(笑)

平均点 86.919点
最終レビュー日 2019年10月22日
491 349 14 6,010
レビュー 店舗 スキ いいね

「【期間限定】鴨と茸 淡麗つけそば950円」@中華そば きなりの写真最近怪獣によく髪の毛をひっぱられます
頼むから26歳から必死にサク〇スで延命している残り少ない戦闘力を奪わないでおくれ…w

10/18(金)18:15頃先客0後客8
この日は公休~♪
昼に所沢大勝軒、夜はきなり、これぞ新所沢最強ループということで久々に夜にコチラへ
チーフさんのワンオペ、雨が降っていたこともありまさかのノーゲストに驚きましたがすぐに満席

狙いはもちろん表題、炊き込みご飯は夜なので自粛、健康診断が近いので(笑)
チーフさんに『ストーカー疑惑が出てるんですって?w』と軽くいじられた後、9分程で到着
前レビューをわざわざ読んで下さってくれていたみたいですw

つけ汁はシャバ系の淡麗醤油
先に茸の香りがぶわっと広がり、醤油はまろやか上品で芳醇という言葉がピッタリ
動物系と魚介系の和出汁による旨味の厚さもさすがでメッチャウマいですね
西埼玉の巨匠によれば、仕上げに回しかけていた高そうな油はトリュフオイルだそうです

麺は粗い全粒粉タイプの細麺
啜った初動は『そば』っぽい感じの心地よい啜り心地
咀嚼するとしっかり小麦の香りが広がりつけ汁との相性も素晴らしいですね
麺量は200gあるかないかぐらい

具材は麺側に鴨チャーシュー、鶏チャーシュー、穂先メンマ、青菜、酢橘
つけ汁側にマッシュルーム、平茸、しめじ

鴨チャーシューはしっとり柔らか、皮部分もウマい、赤身はレバーのような味わいで日本酒に超合いそうですねw

鶏チャーシューは分厚いむね肉、フカフカな柔らかさで激ウマ

穂先メンマは柔シャクで和風なつけ汁と実に合います

青菜は最初サラダ菜かと思いました…w
これも西埼玉の巨匠によると『大根の葉』だそうです
シャッキリしてほろ苦いアクセントがメッチャ好み♪
葉大根と言うものがあり、その中でも葉を食べる為の専用品種があるそうでそれを店主さんが見つけてきたのかな?

酢橘は終盤麺に搾ると爽やかさがつけ汁とピシャリ合いますね

茸はマッシュルームは生、後の2つはつけ汁と一緒に軽く煮て提供
茸好きにはタマランですね、特に平茸の香りと味の濃さが特筆

スープ割りは柚子の効いた魚介スープでしょうか
具材の酢橘と合わさると爽やかさが倍増で最後までグビグビ止まりません
完飲抑えるのは無理でした…w
いつ来ても満足させてもらい感謝です

■余談
きなりで作成したラーメンのLINEスタンプが今申請中だそうです(笑)
申請無事通ったら買おうかなw

偶然、私の職場のお客さんが後客さんにいらっしゃって二人して超驚き(笑)
また一人ラーメン友達ができました~w
初めてだったそうですが、ご満足そうに今度はつけ麺食べてみると仰っていましたよ(*^^*)

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 10件

「【10食限定】台湾ラーメン840円(麺カタメ)」@所沢大勝軒の写真とある番組で妻が何かしても夫は何も言わないくせに、夫が何かした時のやってやった感がひどいと言ってました
相方の隣で涼しい顔を取り繕うのに必死でした
これ奥さんあるあるみたいなので世の旦那さん、奥さんへ感謝の気持ちを日頃から言葉に出しましょう

10/18(金)11:00頃先客5後客7
この日は公休~♪
前日午前3時までの遅番でしたが、気合で起きました
少し早く起きれたので、シャワー浴びれる~と思ったら軽い渋滞にハマり予定より遅れました( 一一)←自業自得

到着時はオープン2分前、早開けして下さっていたみたいで既に先客さん5名は入店済み
店主さんとベテランおばちゃんの3名体制

狙いの表題は無事ゲット、食券手渡し時に麺カタメも忘れずに~♪
素早く4分程で到着
野菜に一味をフリフリすると映えますね、刺激も増して良い感じです

スープはデフォ同様シャバ系豚骨魚介醤油
肉味噌と反対側のスープから啜ると節系魚介などの旨味たっぷりのあの味から楽しめます
これは台湾もりそばにはなかった要素で超嬉しい仕掛け、両方食した人にしかわからない至福でしょう

食べ進めると唇がヒリヒリするぐらいの刺激が合体して箸のススム速度が急上昇
そこにニンニクもまざるわけですからもう無敵
熱々なのも嬉しくしょっぱさは皆無です

麺は自家製の中太丸ストレート麺
辛味でより小麦の甘味が引き立ち、カタメだと軽いコキコキ感を残したモッチリ食感で噛む喜びと啜る喜びを同時に得られます
忖度なしで超ウマい好みの麺です
麺量は250gあるかないかぐらい

具材は肉味噌、ニラ、モヤシ&キャベツ、白葱、刻みニンニク、トッピングの味玉

肉味噌は挽き肉&スライスニンニク&白葱&恐らく自家製の辛味が合わさった物
そのまま食べて良し、スープと啜って良し、麺と食べて良し、他の具材と食べて良し
叶うならライスと食べさせて頂きたい(笑)

ニラは生で瑞々しく香味とシャッキリ感良く相性抜群

モヤシ&キャベツはスープで軽く煮てあり、甘みがあってシャッキシャキ
野菜がよりウマく食えるスープなので余力があれば野菜トッピングで増すべきですね…w

白葱はスープが染みて相性は言わずもがな

刻みニンニクは正義です

トッピングの味玉はとろ~り半熟の中までしっかり味が染みた物
スープと食らうとデラウマい

トータル的な直感で、台湾もりそばより+2点
店主さん、いつもありがとうございます<(_ _*)>
これからも新所沢の最強ループ天国から抜け出せそうにありません

■余談
当日は11:20頃の退店で台湾は私含めて3~4名だった模様
前回の訪問よりは少し落ち着いたかもしれませんね
土曜は並びの時点でなくなるようですけど…w

台湾終わったらチャーシューorワンタンorメンマトッピングで悩んでるんですが、仕様変わっているかもしれませんがメンマはハンパネェですねww
遡ること約6年前、た○さんの希少なレビューを発見し、アザマース(笑)
重鎮の皆様のコメントのやり取りもウケますねw
https://ramendb.supleks.jp/review/816055.html

※結論→上記3種のハーフ&ハーフトッピングを希望しますw

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!!

投稿(更新) | コメント (13) | このお店へのレビュー: 9件

「【限定】牡蠣の麻辣湯麺850円ラーパス味玉」@中華蕎麦 瑞山(ZUIZAN)の写真人生初の白髪染めをしようか悩んでいると
『大丈夫?ハゲない?』と言われました

10/16(水)17:30頃先客8後客3
この日は早番終わり~♪
翌日が遅番なのでニトリに買い物付き合った後にワガママ言ってコチラヘ
ツイートを見てなんか逃しちゃいけない限定な気がしました

店主さん、男性店員さんの2名体制、お二方とも惚れ惚れする爽やかスマイル
牡蠣出汁蕎麦もあったのですが、揺れずに着地できました

ラーパスで味玉もお願いして、9分程で到着
赤みと山椒の香りがヤヴァイですね(笑)

スープはシャバ系で鶏ベースかな?
予め丼には張らず、中華鍋で仕上げて注ぐタイプ
中華鍋でスープと煮込んだ野菜のエキスがたっぷり溶け込んでメッチャウマい

そこに自家製と思われる麻辣の唐辛子と山椒がノッてくるんですが、見た目よりそこまで辛さとシビレはなく、身体の中からじんわり熱くなってきます
野菜の甘味が効いてるからなんですかね
しっかり旨味が勝る素晴らしいバランス、さすが瑞山さんの中華系はハイレベル

麺は中細ストレート麺
カタメの塩梅でプツプツと心地よい歯切れ
嫌でも唐辛子が絡んでくるのですが、それが好影響で咀嚼すると麺の良さがわかりますね
麺量は150gぐらい

具材は牡蠣、茄子、葱2種、木耳、小松菜、エリンギ?、白菜、トッピングの味玉
複数杯分作ってらっしゃったので、若干違いがあると思います

牡蠣は別鍋で温められた物が5個
磯の香りたっぷりで旨味の汁も申し分なし

茄子は煮浸しみたいな食感でデカいのがゴロゴロたっぷり
辛ウマスープが中まで染みて格別

他の野菜も甘味、食感のアクセントと相性抜群
熱々でハフハフと具材を食べる醍醐味がタマランですね

味玉はカタメの塩梅ながら味染み良くウマし
生卵や溶き卵も合いそうです

危うく完飲しそうになりました
こんだけ具沢山でコスパもかなり高いです
これは俄然月曜限定の麻婆も早く食べてみたい限り

ごちそうさまをした時もお二方は爽やかスマイル
退店まで気持ちが良いですね(*^^*)

■余談
翌日から限定のツイートメニューが変わっていたので、恐らく表題の提供は終了しています

この前日にバ○さんがいらしていたそう
やはりストーカー疑惑は晴れないようです
狙ってないんだけどなぁ……w

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 10件

「【昼限定】牡蠣そば900円炊き込みご飯150円」@中華そば きなりの写真麺友さんとあまりの遭遇率にストーカー疑惑が浮上しております

10/15(火)11:30頃先客店内満席待ち1後客11
この日は公休~♪
久々の早番明け、やっと昼行きたかったコチラヘ

怪獣と朝寝してたら出遅れました( 一一)
オープン3分前に到着し7番目、定刻通りのオープン
コチラは6席でギリギリ入れないかぁと思ったら、前客さんお二人が連席希望で一巡目に昇格
一言お礼を告げて入店

店主さんとチーフさんの2名体制
表題を食券にて、最近復活した炊き込みご飯も問答無用でつけます
前客さん5名分の調理があるも10分程で炊き込みご飯と同時に到着

スープは鶏と魚介の和出汁メイン
以前食した塩そばを彷彿とさせメッチャウマい

鶏油、塩気の塩梅もジャストで、スッキリしながらも旨味が重厚で鶏と和出汁テイストな魚介とのバランスが実に良いです

麺は粗い全粒粉入りの中細微ウェーブ麺
粗い全粒粉でも麺負けしないスープの厚みに改めて驚かされます

低加水プツパツ麺の予想は即行で覆され、加水高めと思われるムチムチ食感
充分美味しいのですが、もう少し歯切れの良い麺だとさらに
麺量は150gぐらい

具材は牡蠣、鶏チャーシュー、穂先メンマ、水菜、柚子大根おろし、糸唐辛子

牡蠣はプリプリミルキーで大粒の物が4個、スープとは別の鍋で軽く煮られた物
臭みは気にならず、磯の香りがぶわっと広がり素晴らしい

鶏チャーシューは2枚でふわっふわに柔らかいむね肉のレアタイプで相変わらず激ウマ
豚をあえて使わなかったような気もしますね

穂先メンマはウマい出汁がたっぷり染みて柔シャク

水菜は瑞々しくシャッキリ

柚子大根おろしは清涼感抜群
自然にスープと交わっても、わざと多めにレンゲで掬ってもスープが余計にウマくなりますね、最後まで飽きを全く感じさせない良い変化です

炊き込みご飯は前も申し上げた気がしますが丼で欲しい、茶碗の3倍量ぐらいで(笑)
出汁が米一粒一粒にしっかり染みていてタマラン
具材たっぷりで角切り豚チャーシュー、輪切りゴボウ、針生姜、青葱

残した牡蠣を乗っけて牡蠣飯風にかっこめば、はい昇天w
温かさの観点から、後出ししてもらえるとしたらもっと美味しく食せたでしょう

あえて一つ不満を漏らせば牡蠣出汁を求めていたこと
メニュー名ってほんと難しいですね
でもこれは食べなきゃダメな一杯ですよ(*^^*)
点数はラーメンのみです

■余談
ふぅ~満足満足♪とお店を出ると、並び中のコチラ常連の麺友さんと偶然遭遇し、あらこんにちは~(笑)
でも、今回は私が先に入ってましたからストーカー疑惑は迷宮入りで( ̄▽ ̄)

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 10件

「富士らーめん(辛味噌)810円(にんにく少し・野菜&油多め)」@優勝軒 麺や十兵衛 所沢店の写真10/11(金)17:30頃先客2後客3
この日は公休~♪
あまり時間がなかったので近場で行きたかった未レビューのコチラヘ
あら○ャンさんのレビューに触発されました

店頭にある券売機で表題を
ベテランぽい女性店員さんのワンオペ
表題は食券手渡し時に味が4種類選べるそうです
確か、醤油・塩・味噌・辛味噌だった記憶です

8分程で野菜用のお椀とにんにく醤油と共に到着
卓上には刻みにんにく、酢、柚子酢、一味など

スープは少しとろみのある豚骨味噌
味噌ダレにもにんにくがかなり効いていて、思ったより味噌感とパンチもありウマいです
増した油は粗めの背脂でプルプル、全体的にやや油過多で好みが分かれそうですが、ないと塩気が際立ちそうな気もします

辛味は豆板醤ベースでしょうか、粗めに刻まれた唐辛子がチラリ
辛さはじんわり汗ばむ程度で万人向けレベル
後半塩気の強さで飽きが来ますが、卓上の柚子酢がかなり効果的

麺は極太の平打ちウェーブ麺
ゴワモチ食感で適度な柔らかさと弾力、オーションな香りはないですが好みの麺♪
ワシワシ食べるタイプなので汁はね御免タイプです
麺量は200gあるかないかぐらいかと

具材は豚チャーシュー、茹でモヤシ、葱、にんにく醤油漬け

豚チャーシューは直前にバーナーで炙られた薄めの細長いバラ肉が1枚
周りはカリッ、中は…可もなく不可もなく

茹でモヤシは軽いシャキ感あって増やすと食べにくい不満もしっかりお椀で解消
濃いめのスープに良く合います

葱は食感のアクセントに

にんにく醤油漬けはにんにくの刺激が和らいでいて野菜に絡めて食べると抜群です
しょっぱウマなので、スープには卓上の刻みを使った方が良いでしょうね

血糖値が上がらないよう先にモヤシを食べ進めてから美味しく完食
通し営業もありがたく、店頭には手書きの看板、煮玉子もちゃんとお店で作っていて、チェーン店のようでそうでない所もあって良いですね(*^^*)
スープもお店で炊いてるのかな?
山岸一雄さんの格言が書かれた制服を見て、今度はもりそば食べなくてはと思いましたw

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん780円Aセット(ミニ炒飯)300円」@せたが屋 越谷レイクタウン店の写真8万した車のナビより無料アプリのY!カーナビの方がナビ性能高い疑惑が浮上しております

10/4(金)15:35頃先客4後客3
この日も公休~♪
家族サービス最終日、要望されたので車で少し頑張り1時間30分程かけてレイクタウンへ
不慣れだとkazeとmoriで迷いますね…w

相方がmori側にあるカニチャーハン専門店へ行きたいと言うので、私は同じ階にあるコチラヘ
せたが屋は以前ラーメン国技館に行った時に食べたかったのですが、その時は4杯食って限界を迎え行けなかったのです…w

男性1名が調理、女性4名がホールの体制
表題を口頭にて、Aセットは平日限定でミニ丼(にく飯or炒飯orそば屋のカレー)とポテトサラダがつきます
5分程でセットと同時に到着、その後数分で刻み玉葱とガツン汁なるアイテムも

スープはお店の案内によると鶏豚に鯖節など節系+煮干、カエシは4種類の醤油のブレンドとのこと
一口啜ると物足りない…、塩気ではなく旨味が
味わいは魚介優勢な豚魚で、確かに案内通りな気はしますがいかんせ弱いです

麺は中太寄りのストレート麺
茹で加減はジャスト、モッチリ感が際立って小麦の香りも良く美味しい麺ですね
なんか凄くもったいない感じです
麺量は140gぐらい

具材は豚チャーシュー、メンマ、白葱、海苔、ナルト、別提供の刻み玉葱

豚チャーシューは直方体を少し斜めにしたような小振りの物が1枚
柔らかく味染みもありウマいです

メンマはコリコリ感良くも極薄味
スープが強ければこれでもいいと思いますが、先述の通りだと…

白葱は馴染みやすい丁度良い切り方で辛味も強すぎずシャキシャキ

後は海苔とナルト

刻み玉葱は入れ放題なのは嬉しいですね
しっかり水に晒された辛味の少ないタイプ
濃厚だったら山盛りで入れたくなりますw

卓上のガツン汁なるものは魚介を効かせたカエシ、足しても塩気が増すだけでヘタレには有用できず…w
もう一つのガツンカレーなるアイテムはカレー粉と魚粉を混ぜたものですかね、面白いアイテムですがこのスープには主張が強すぎかな…、濃厚系には合うでしょうね

ショッピングモール内としては比較的良心的な価格ですが、これがせたが屋ブランドの味とは思いたくないなぁというのが率直な感想です
調理も作業的な印象が拭い切れなかったのも残念
でも、アジア系女性店員さんの接客は良かったですよ(*^^*)

炒飯はゴロゴロ具沢山のしっとり系で、ポテサラも細かい肉が入ってアクセントもあって美味しかったです、ラーメンより満足度あったことで複雑な気持ちに…w
点数はラーメンのみです

■余談
この後レイクタウンから車で20分程のHandicraft Worksに向かうも、閉店30分前で材料切れの死刑宣告orz
やっぱり超人気店の閉店前ギリギリ狙いはリスク大きいですね、勉強になりました
次いつ来れるかな……

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「【木曜限定】飛魚塩そば800円」@麺処 福吉 本店の写真ラーメン食っても肩こりは治りませんでした
なんとなくわかってはいたんですけどね

10/3(木)20:00頃先客9後客9
この日は公休~♪
近場に用事があり何回か来ているのに未レビューだったため、磯玉らーめんで有名なコチラヘ

コチラ毎週木曜日は裏福吉として塩専門店になります
店主さんと助手さんの2名体制

磯玉の塩ver.も惹かれましたが、『飛魚』の言葉で表題を
8分程で到着、かなりシンプルです

スープはアッツアツ、動物ベースに飛魚は煮干しだそうでじんわり
塩は序盤はまろやか寄り、後半はキリッとした輪郭もある印象です
突き抜けた感じはないですが、旨味の不足感なく老若男女受け入れられやすい美味しさですね(*^^*)

麺は黄色い中細ストレート
ややカタメでプツモソッとした珍しい食感
麺量は140g

具材は豚チャーシュー、メンマ、白葱、海苔

豚チャーシューはホロホロで崩れるような柔らかさ、味染みも良くウマいですが量的に物足りないですw

メンマはちょっとアレっぽい感じの味わい

白葱は薄いスライスで良いシャキシャキ具合

海苔は大判タイプ

もうコチラはオープンから17年ぐらい経つんですね
平日夜でも外待ちができてましたし、今でも人気店で嬉しい限りです(*^^*)
限定にも精力的ですし、地元の老舗店として影ながら応援しております

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「【期間限定?】ちゃんぽん850円」@関越自動車道 高坂SA下り スナックコーナーの写真パパ見知りなるものがあると驚愕の事実を知り今から落胆しております

10/3(木)12:50頃フードコートなので先客後客割愛
この日は公休~♪
動物園目指していざ東松山へ、たまには頑張らないとすぐに見限られますからね、我ながら必死です

でも、お互い腹が減ったのでサービスエリアで昼飯(笑)
最初はラーメンコーナーを担当する家系の一杯にする予定でしたが、目にとまったソーキそばで心が揺れ、さらに九州フェアで表題が目に留まりもう心はブレブレ(笑)

券売機で食券を購入すると自動的に厨房へオーダーが行き放送で食券番号が呼ばれるシステム
SAも進化したものですねーw
お昼時とあって活気もある中、3分程と少し嫌な予感がする早さにてうどん・そばコーナーから放送で呼ばれます

スープは…まぁ業務用でしょうね(笑)
ジャンル的には塩豚骨だと思いますが、具材と煮込んでないからか出汁感が希薄です…

麺は中太ストレート麺
スープで一旦落ち込んだら麺が思ったよりウマくて驚き
ちゃんぽん麺特有の香りもしっかりあるし、モチモチ具合も好みの塩梅
麺量は茹で前100g強ぐらいですかね

具材は小海老、豚肉、茹で野菜、カマボコ

小海老は出汁貢献する感じでもないですし正直イマイチw
やっぱりちゃんぽんには乾燥じゃなくてプリっとしたボイル海老がイイ!

豚肉は量はそこそこですが、モソモソしてて脱脂と味抜け感がかなり強く残念…

野菜はキャベツ、モヤシ、人参、木耳とオーソドックス
提供時間からして予め茹でてあるのを合わせた感じでしょうか、スープの染みが弱いのでちゃんぽんとしての醍醐味が…w
でも、量がたっぷりなのは嬉しいですね(*^^*)

カマボコは波型の細工が施されてます

まぁ、高望みはできませんよねw
でもこれを夜の運転で疲れ果てた時に食べたらメッチャウマく感じるんだろうなと思いました
値段と味の満足度を考えたら60点台もありえましたが、麺が思ったより良かったのでギリギリこの点数で

比べるのはあまり良いことではないですが、あの長崎ちゃんぽんのお店や冷凍ちゃんぽんがあの値段で高いクオリティなのが良くわかる機会になりました

■余談
東松山の動物園はこども動物公園
絶滅危機にあるシセンレッサーパンダを筆頭に、フンボルトペンギン、4m級の超大きいキリンなどなどテンション上がりまくりでした( ̄▽ ̄)

日本でメジャーなシセンレッサーパンダは飼育技術が向上し国内では数が増えているそうで、世界の飼育数の7割を日本が占めているとか

途中からお昼寝に入った怪獣を差し置いて、大人二人の方が超楽しんで癒されてました(笑)
精神的に疲れた時は動物園、オススメですよ(*^^*)

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌タンつけ麺890円(味濃いめ・油多め・クーポンバター)」@北のらーめん 美空の写真ラーメン食べてないせいか最近肩コリがひどいです
少し長めのレビューすみません

10/2(水)18時20分頃先客3後客15
この日は公休~♪
相方を炒飯で釣り、い○ちゃんパパさん御用達のコチラへ久々の訪問です
男性店員さんが調理、女性店員さん2名がホールの体制

お店入ってすぐにあるハイテク券売機で表題を
好みで麺硬めor柔らかめ、油多めor少なめ、味濃いめor薄め、おろしにんにくもお願いできます

い○ちゃんパパさんがレビューでオススメして下さっていた内容で私も注文します
コチラの公式サイトにWEBクーポンがあり、麺類は味玉orバターorメンマorコーンが無料で追加できる感謝仕様
鍋で炒める良い音の後、9分程で到着
麺もスープも同じ大きさのラーメン丼で驚き(笑)

スープは軽くとろみのある豚骨味噌
お店の案内によると味噌は麹、白、赤味噌のブレンドだそうで、白優勢な印象です
炒め効果で香ばしさが良いですねー
メニュー名の「タン」はタンメンの良さが加わり、具材からの旨味とコクの補填がバッチシ効いてます

味の濃さは濃いめでジャスト、つけ汁としては幾分優しめなのと野菜も多いのでデフォだと少し物足りないかもですね
しっかり炒めてるので最後まで熱々なのも嬉しいです(*^^*)

麺は札幌西山製麺の太ウェーブ麺
見た目でテンションあがる黄色麺、ややカタメの塩梅でツルモチ食感
グッとした弾力、小麦の香りも申し分なし

麺肌がツルツルなのでスープにつけるというより少し浸してから食った方が私にはピシャリ
麺量はデフォで200g、大盛り300gも同一価格ですが野菜量がヤヴァイので計画的にw

具材は豚チャーシュー、炒め野菜&挽き肉、メンマ、白髪葱、味玉半身、背脂、トッピングのバター

豚チャーシューはバラの煮豚ですかね、程よい厚みで長方形の長いタイプが1枚
熱々スープに浸してから食べると程よく脂が溶けスープが染みてウマし

炒め野菜はモヤシ、キャベツ、人参、ピーマンで野菜は500gとかなりのボリューム
軽い焦げめが香ばしく、スープがしっかり染みたややクタでメッチャ好み♪
挽き肉も軽い焦げめがついていて鉄板の相性です

メンマは少し濃いめの味付けで良いコリコリ食感、野菜と頬張るのも良いですね

白髪葱は食べるラー油ぽいものがかかっていてシャッキシャキで良いアクセント

味玉半身はカタメの塩梅で味染み良好♪

背脂はスゥッと溶けて野菜と交わるとタマランですな

バターは合わない訳ないでしょう(笑)

終盤店員さんにニンニクをお願いすると小瓶に入ったおろしにんにくを持ってきてくれ、これもかなり合いますねーw
スープ割りがあるかはわかりませんが、割らなくても適度な濃さです

相方の炒飯は400gでこれもラーメン丼にドカンと盛られてます(笑)
1/3程ヘルプしましたが、しっとり系で良い味付け
相方が発見した炒飯におろしにんにくを少し入れると激ウマです( ̄▽ ̄)

コチラはショッピングモールの一角にあるとは思えないレベルとコスパの高いお店ですね
相方も満足してくれましたし、怪獣はウーウー言ってたので足を擽りましたし、またお世話になります(*^^*)
い○ちゃんパパさん、オススメ教えて頂いてありがとうございました♪

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「もり野菜850円(麺カタメ)」@所沢大勝軒の写真三日連続髭剃りでカミソリ負けしてます
台湾もりそばの一回前の訪問です

9/20(金)15:10頃先客1後客1
この日は公休~♪
中1週間でまた来てしまいました

最近は遅番終わりが多いので15:30までの営業時間が大助かりです
この30分長いことがとてもありがたいのです

店主さん含む3名体制、デジャヴで1週間前と同じおばちゃんが逆側の角席で賄い食べてらっしゃいます(笑)
あ~なんと羨ましい、私が主婦だったら絶対ここで働いていたと思います

そういえばいつもひやもりばかりであつもり食べたことなかったな~と言うことで表題を食券にて、麺カタメもお願いします
調理が良く見える特等席だとテンション上がりますね(*^^*)
4分程で素早く到着

つけ汁はシャバ系の豚骨+魚介+醤油
甘味、酸味、辛味が合わさったバランスタイプなんですが、今日はいつもより酸味が少し際立っている印象
これはこれで辛味と合ってメッチャウマい、その時の塩梅で卓上の一味、胡椒、おろしにんにくを足したりするのもいいでしょうね

麺は自家製の中太ストレート麺
あつもりは流水で〆た後、麺茹での鍋とは別鍋で温め直す丁寧さ
もっちり感が際立ち、芯が軽く残った弾力と小麦の甘味も良くあつもりも相当ウマいですね~

後半少し麺がくっついて食べ辛い感は否めないですが、つけ汁に全身浴させれば無問題
豪快に啜りましょう( ̄▽ ̄)
麺量は300gぐらい

具材は豚チャーシュー、野菜&白ゴマ、メンマ、葱、ナルト、海苔

豚チャーシューは2枚、定番の肉質しっかり系の素朴な味

野菜はもう食感、つけ汁との相性は説明不要、他の誘惑がなければ必須です(*^^*)

メンマはほんのり甘く柔コリ、葱は辛味と食感が良いアクセント
ナルト、海苔はこの一杯では脇役でも嬉しい具材です

頃合いでスープ割りを、完全にハートを鷲掴みされた高揚感
正直RDB度外視したらもうここメインで通えばいいやって思うほどドハマリしてます(笑)
店主さんいつもありがとうございます(。-人-。)

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 9件