なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

塩対応

男性 - 埼玉県

たくさん美味しいラーメンと出逢えますように(。-人-。)RDBをきっかけにたくさんの出逢いに感謝♪点数は諸兄より甘めの採点かもしれませんw名前は職場のスタッフに対してだけです(笑)

平均点 86.919点
最終レビュー日 2019年10月22日
491 349 14 6,010
レビュー 店舗 スキ いいね

「醤油そば750円窯焼チャーシュー150円」@特級鶏蕎麦 龍介の写真7/11(火)18時15分頃先客店内満席待ち5後客11
この日は公休~♪
煮干中華ソバ イチカワさん、麺や 蒼 AOIさんからバスで移動しての訪問です。
移転前に1度、移転後は初のコチラへ訪問です。

『先に』食券を購入の案内があり店内へ、男性店員さん3名、女性店員さん2名の5名体制。

限定の『淡麗塩つけ麺』、狙っていたデフォの『海老つけそば』は魔の×印orz
初訪問時は龍介つけそばを頂いたのと、窯焼きチャーシューは外せなかったので、合いそうな表題を食券にて購入して並び直します。
※台湾まぜそばとメチャ悩みましたが…w

食券も程なくして先に回収されました。
18分程で再度店内席へ、1分かからず到着!
神の如く計算されたオペレーションですね…。
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
分厚い鶏油の甘い香りに鶏の旨味が初動から全開。
醤油はキレがありながらも酸味はなくドストライクな味わいでメチャメチャ美味しいです(  ̄▽ ̄)

具材から落ちたブラックペッパーがまた程よくピリッと締めてるのもナイスです。

個人的に白湯より清湯の方が断然好みですねー。

塩分は最後までジャスト、熱さも申し分ないです。

■麺
中細ストレート麺です。
自家製麺のようですね。

この麺がまた素晴らしいです。
麺周りはムッチリした食感を残しつつも芯の部分はしっかり残ったプツリとした食感。

スープの拾いも良く、先述の鶏油と小麦の香りがフュージョンして鼻腔から抜けていく感じは悶絶級に美味いです…。

麺量は150グラムくらいかと思います。

■具材
窯焼チャーシューは増したので合計4枚。
デフォで2枚もかなり嬉しいですね。
ほとばしる肉汁の美味さと噛み応えのある程よい肉質感、縁のブラックペッパーがアクセントになってメッチャメチャウマ。
頭に『ビール』の文字が浮かび上がります…w
これは麺友さんが仰る通り増し必須ですね(笑)

穂先メンマは長めのものが2本。
柔らかく適度なシャクシャク食感、味わいも箸休めになる好みのもの。

白ネギと小ネギはどちらも小刻みな食感が良く、ネギ辛さのないものでスープと相性抜群。


箸もレンゲも止まらず完食でーす!
完飲自粛は打ち砕かれました(笑)


メチャメチャ美味しかったです!!!!
これがレギュラーとはなんと素晴らしいことでしょう…。
コスパも良いですし、接客もハキハキして好印象。
醤油では現状個人的にナンバーワンかもしれません。
それぐらいオススメです(*^^*)

茨城再訪は先上げした樂只さんと4食で自粛終了です(笑)
初訪問は虎徹さん、龍介さん、はりけんさん、喜元門さんでしたが、今回も充実した遠征でした。

茨城サイコー!!w

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!!!

投稿(更新) | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件

「カムイ・シオユ850円(塩・とりチャーシュー)」@麺や 蒼 AOIの写真7/11(火)13時40分頃先客7後客6
この日は公休~♪
煮干中華ソバ イチカワさんからの連食です。
つくばの巨頭の1つ、コチラへ初訪問です。
冷やし提供中のサードブランドのお店も行きたかったですが初志貫徹。

男性店員さん2名、女性店員さんの3名体制。
表題を食券にて、『塩or醤油』は前者を。
チャーシューは、『バラ炙りor低温調理or炭火焼きorとり』から『とり』でお願いします。

5分程で到着!
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
あっさり系の塩清湯スープですが、旨味はかなりのもの。
鶏主体の濃いダシ感、初めて口にした鮭節由来の旨味とほのかな香りが効いてメッチャ美味しいです(  ̄▽ ̄)

鮭節は臭みなどは皆無で、言われないと正直私などには『鮭』とはわからないです(笑)
美味しいことは間違いありません(*^^*)

塩分はジャスト、熱さも申し分ないです。

■麺
中細ストレート麺です。
自家製麺のようですね。

流行りのプツムチッとした食感のとても麺肌が滑らかな麺で、スープの拾いも小麦の香りも良く美味しい麺です(*^^*)

少し伸びの速い印象なのが惜しいところ。
具が別皿で食すのにやや手間取るので、カタメの茹で加減が個人的には合ってるかなぁと。

麺量は150グラムぐらいかと思います。

■具材
恐らくスープを濁さない配慮で別皿はかなり好印象です。

とりチャーシューは、レアタイプが3枚。
厚みもありますがしっとり柔らかく臭みは皆無、バジルのような香りのするスパイスがとても良い香りと味わいでメチャウマ。

穂先メンマは柔らかくシャクシャクと軽く噛み切れ、ダシ程度の薄味が好印象です。

海苔は食べやすく彩りも良い三角形にカットされ、磯の香りが良く合います。

ナルトは存在に合掌(。-人-。)

白ネギは少し辛味が強めで、このスープには抑えめの方が良さそうです。

味玉半身は強めのねっとりタイプで味も良く染みてひんやりなのも今の季節は嬉しくメチャウマ。

麺側の小ネギはスープに良く合ってますね。


固形物完食後は写真手前の柑橘系の果汁で爽やかに。
酸味が結構強めで最後までサッパリと食せますね(*^^*)


サクッと完食でーす!
スープは少しお残しごめんなさい<(_ _*)>


とても美味しかったです!!
メニュー名の由来がとても気になります(笑)
他の系列にも行ってみたいですね(*^^*)

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!

投稿(更新) | コメント (26) | このお店へのレビュー: 1件
87

「特煮干800円」@ラーメン 樂只の写真新店なので先上げです。

7/11(火)19時00分頃先客4後客3
この日は公休~♪
茨城再訪の4食目。
プレオープン中新店のコチラへ初訪問です。
店内はほとんどそのまま跡地である龍介さんのお店を引き継いだ感じですね。
1度のみの訪問ですが鮮明に記憶に残ってます(*^^*)

店主さんご夫婦?の2名体制。
表題を食券にて、4分程で素早く到着!
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
券売機案内から表題には『あご』が使われているとのこと。

特筆は節系かと思うような香ばしさ、厚めの香味油からのコク。
ガツンと煮干の旨味が来るタイプではなく、じんわり攻めて来る印象です。

あごと思われる大量の魚粉が鎮座しており、とてもスッキリした和風な味わいでついレンゲが進んでしまう美味しさですねー。

醤油も程よく香り、あくまで魚介を前面に出している印象のスープです。

サラサラではありますが、魚粉多いのが気になる方はデフォの煮干は澄んだ清湯系なのでご参考までに。
※お隣のビジュアル確認済み。

塩分は最後までジャスト、熱さも申し分ないです。

■麺
細めの中太ストレート麺です。
どちらの麺かはわからずです。

この麺に意表をつかれました。
スッキリ煮干系には珍しいモチモチした食感。
香味油でコーティングされているおかげかよりツルツルとした啜り心地、噛み締めた時の小麦の香りも良くメッチャ美味しいです(  ̄▽ ̄)

麺量は150~160グラムくらいかと思います。

■具材
豚チャーシューは炙ったバラロールタイプ。
直前に炙った香ばしさとホロホロな柔らかさで脂身・赤身のバランスも良いショッパウマな味わい。

メンマは材木状ですが、とても柔らかく軽い食感で少し甘めの味わいもスープに合ってますね。

海苔は大判なのが嬉しくパリッと香りも良し。
カイワレはスプラウトぐらいの細さのもので、もう少し存在感が欲しいところ。
白ネギはシャキシャキで清涼感がナイスです。


じっくり味わって完食でーす!
スープは完飲自粛で少しお残しごめんなさい<(_ _*)>


とても美味しかったです!!
個性あるあごの入った煮干の一杯堪能致しました!
具材でもう一伸びあるとなお良かった印象です。
現在はまだ未提供の『鯛』の清湯と白湯も気になりますねー。

そして、オープンおめでとうございます(*^^*)
※プレオープン中は営業日が不規則のようなのでTwitterで事前確認されることを推奨致します。

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!

投稿(更新) | コメント (30) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ソバ750円味玉100円」@煮干中華ソバ イチカワの写真7/11(火)12時05分頃先客店内満席待ち17後客8
この日は公休~♪
やってきました茨城再訪。
念願のコチラへ初訪問です。

24分程で店内へ、店主さんご夫婦?の2名体制。
表題を口頭にて先払い、5分程で到着!
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
魚鱗も浮いた褐色のスープは、抜群の煮干の旨味を主体にほろ苦さ、奥底から嫌みのない酸味も良いアクセントになったスープでメッチャ美味しいです(  ̄▽ ̄)

鶏と鯖も使われてるそうで、醤油ダレもそうですが、下支えとして突出しすぎてないのが好印象です。

塩分は後半やや高め、熱さは申し分ないです。

■麺
中細ストレート麺です。
麺粉が積まれていたので自家製麺でしょうか。

パツンッとした心地よい噛み応え、ギュッと詰まった小麦感で、煮干しスープにとてもマッチした美味しい麺ですねー。
個人的にはもう少しカタメだとより好みな印象です。

麺量は130~140グラムぐらいかと思います。

■具材
豚チャーシューは低温調理タイプ。
しっとりしつつも適度にジューC感、厚みもあり、軽く噛みきれてとても美味しいです。

スライス玉葱はしっかり水にさらされた印象で辛味はほぼなく甘味の強いタイプ。
個人的には刻みの方が食感のアクセントにもなるので好みですかね。

トッピングの味玉は半熟玉子に魚介ダレを注入したものだそうで、白身は純な味わい、黄身はねっとりややカタメの半熟加減でしっかり味が染みてメチャウマ。
※数量限定とのこと。


サクッと完食でーす!
スープはお残しごめんなさい<(_ _*)>


とても美味しかったです!!!
少しハードルを上げ過ぎたかもしれませんが、煮干の全国でもトップクラスのコチラに来れて良かったです(*^^*)
近い方が羨ましい限りですねーw

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定?】天然真鯛出汁らーめん(鯛アラめし付)850円」@喜元門の写真※表題は提供を終了している可能性があります。

3/8(水)19時10分頃先客11後客3
この日は公休。

茨城遠征4店目はコチラへ初訪問です\(^o^)/
人生初の1日ラーメン4杯(  ̄▽ ̄)
当日は帰って即筋トレ敢行(笑)
塩分は銭湯のサウナで吐き出したのでたぶん大丈夫です!w

男性店員さん2名、女性店員さん1名の3名体制。
店名がついたメニューや真空そばも気になりましたが、さすがにあっさりしてそうな物を!w

気になっていた『あご出汁』は売り切れ。
券売機横にあった手書きの『オススメメニュー』なる限定?の表題がドストライクなネーミングだったので食券で購入しますw

食券手渡し時に、チャーシューが低温、炭火焼、直火焼、ロースト、バラの5種類から選べるとのことで低温を。

アラめしは薬味がゆず胡椒かワサビで後者を。
4分程で素早く到着~♪
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
鯛のアラからと思われる旨味がじんわりと優しい味わいの淡麗塩スープですねー♪
キラキラした香味油も鯛でしょうか。
かなりアッツアツです(笑)

温度が慣れてくると、乾物系の旨味もじわじわと。
サクッと食べられるような出汁主体なスープでこれはお茶漬け風に〆るのが良いでしょうねw
塩分が抑えめなのも好印象です(*^^*)

■麺
加水率低めの細ストレート麺です。
自家製麺とのことです。

カタメの茹で加減でザクパツな食感、スープの持ち上げも良く好印象です!
後半はスープ熱でプツリ食感に変わる個人的に好みなイケ麺ですねー。

麺量は150グラムぐらいかと思います。

■具材
低温チャーシュー、メンマ、海苔、白ネギ、青ネギです。

低温チャーシューはピリッと縁のブラックペッパーが効いてしっとり食感ですが、肉の味が少し物足りないですかねー。
そして、先述のスープとの相性に違和感があります(^o^;)
別皿提供で助かりましたw

メンマは細めの短冊状の物がたっぷり14本!
柔めの食感で少し濃い目の味付けにコチラも相性が…。
出汁程度の味付けされた穂先メンマが良かったかと。
お値段の問題もありますが…(汗)

海苔は麺を巻いてしっかり磯の風味を堪能。
大きめなのも嬉しいです!

白ネギは結構なネギ辛さがアクセントにはなりますが好みはわかれそうです(^o^;)
青ネギはシャキシャキして良い清涼感。

■鯛アラめし
軽く炙られた半生タイプの鯛の身、三つ葉、柚子とワサビが添えられたもの。

鯛の身はしっとり美味しいですし、薬味も機能してスープをかければお茶漬け風にサラリと美味しく頂けました♪


意外にサクッと完飲完食でーすw


スープも麺も美味しくコスパも満足ですが、具材の味バランスに疑問が湧いたので点数は抑え目にさせて頂きました<(_ _*)>
別皿具材をお酒のアテにするのが良さそうです(笑)

充実した茨城遠征でした\(^o^)/
当日水曜定休日だった超有名2店舗にも行きたいのでまた遠征したいですねw

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!
※点数はラーメンのみ、連食考慮で+2点です。

投稿 | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件

「特製えびまぜそば850円」@はりけんラーメンの写真3/8(水)17時55分頃先客11後客12
この日は公休。

行方市の麺や虎徹さん、土浦市の特級鶏蕎麦龍介さんから銭湯を挟んでの3食目ですw

茨城遠征3店目はコチラへ初訪問です\(^o^)/
入店すると男性店員さん2名、『美人』の女性店員さん1名の3名体制。
『いらっしゃいっ!!』と元気でどこかアットホームな挨拶が雰囲気の良さを感じさせてくれます(*^^*)

以前は限定でレギュラー昇格したという表題を食券で購入して4分程で到着~♪
『美人』の女性店員さんから『良くまぜてからお召し上がりください。スープ割りもありますのでお声掛けくださーい。』と丁寧なアナウンス(*^^*)
では、頂きます(。-人-。)

■タレ
予め麺とタレはまぜてくれてます。
麺1本で味の確認をすると、これがドストライクでメッチャウマ!!

えびは桜えびでしょうか??
炒ったえびを殻もそのまま砕いてエキスにしたような感じで風味が抜群ですね( ☆∀☆)

ベースは鶏白湯と醤油とのこと。
良い意味でえびの破壊力が凄く、ウマすぎて途中から考えるのを止めました(笑)

塩分は魚介濃厚ながらもジャストでライスにも絶対合う味わいですね(*^^*)

先述通り予め麺とタレはまぜてくれてるので、味ムラないのが好印象ですし、タレの量もたっぷりで嬉しい限りです♪

■麺
加水率高め中太微ウェーブ麺です。
菅野製麺所の麺箱がありました。

噛むとモッチモチでえび主体のタレと絡んで小麦とも相性バッチシ!
スルスル食べれちゃいましたねー(笑)

麺量は200グラムぐらいかと思います。

■具材
ほぐしチャーシュー、タコ、アサリ、トマトペースト、粉チーズ、刻みタマネギ、刻み青ネギ、刻み紫蘇です。

ほぐしチャーシューは炙ったような香ばしさがあり、肉の味もしっかりして美味い!

タコとアサリは小振りで一粒、二粒程度と量はおまけ程度ですがプリっと良い歯応えで美味しいですね♪

トマトペーストは予想に反して唐辛子ぽいピリ辛さを感じる洋風な味付けでゴロッとした果肉の食感もいいですねー。
上にかかったアンチョビソースは臭み皆無、程よい塩気と青魚の上品な旨味がまたナイスです!
トマト由来の酸味と先述のピリ辛さが全体の味をまた締めてましたねー(*^^*)

刻み玉ねぎはほんのり甘い抜群の瑞々しさ。
刻み青ネギもシャキシャキで辛くなく瑞々しい。
刻み紫蘇は独特の清涼感がとても合います。
粉チーズは全体にコクのプラスと、
熱が入るとトローリ溶けて絡まって魚介トマトとの相性は抜群でしたね(  ̄▽ ̄)

麺をサクッとやっつけて割りスープターイムw
丼を渡してリターンしてきた物は恐らく魚介スープで割ったもの。

えび感が少し弱まっても旨味は充分!
これを汁そばのスープとしても絶対美味いと確信に至りましたよーw


ノンストップで完飲完食でーす!w


元々フランス料理出身だけある洋風な味わいでメッチャ美味いまぜそばでした\(^o^)/

駅から離れてる僻地で人気なのも納得です!
次は汁そばを狙いたいですが、つけ麺も気になっちゃいます(笑)
なかなか来れない場所ですが無理してでもまた来たいと思えるお店です(  ̄▽ ̄)

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!!
※連食考慮で+2点です。

投稿 | コメント (20) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「龍介つけそば(中)820円」@特級鶏蕎麦 龍介の写真3/8(水)12時20分頃先客店内満席待ち1後客13
この日は公休。

行方市の麺や虎徹さんからの2食目ですw
茨城遠征2店目はコチラへ初訪問です\(^o^)/

入店すると男性店員さん2名、女性店員さん2名の4名体制。
皆様笑顔で楽しそうにお仕事されていて好印象ですね(*^^*)

オススメNO.1の表題を食券で購入します。
食券前渡し制なので席へ付くと1分程で到着w
お客さんをなるべく待たせない超人気店ならではの配慮は素晴らしいですが、前客さんの食べるスピードによっては先茹でした麺の印象が異なりそうですね。
では、頂きます(。-人-。)

■つけ汁
厚い膜が貼るぐらいのうっすら黄色がかったド濃厚ドロドロな鶏白湯つけ汁ですねー。
店内に掲示された雑誌の掲載情報によると5羽分の鶏をつかってるとか…??
ここまでド濃厚な鶏白湯は初ですw

クリーミーとさえ思える強い鶏の旨味が素晴らしく、それでも臭みやクセが皆無なのはしっかり下処理されてるからでしょうねー。

バターのようなコーンポタージュのような甘さも感じましたが、これが諸兄の仰る魚介の効果でしょうか。
ヘタレには難問すぎます(笑)
ただ『美味しい』とだけは言えます!ww

つけ汁がぬるいこともなく、冷めても『焼き鉄』でジュウジュウと温め直すことができるのは嬉しいですね♪
塩分もちょうど良いです(*^^*)

■麺
加水率高め平打ちの太ストレート麺です。
自家製麺とのことです。

ムチムチっとした食感でそのまま食べても美味しい麺ですね(*^^*)
ただ水の締めが個人的に弱く感じ麺に熱を持ってましたね。
もっと強めに締めてムギュッとした弾力を感じる麺の方が私は好きですw
つけ汁はド濃厚ドロドロで絡みを気にする必要はありませんし(笑)

麺量は並200グラム、中300グラム、大400グラムと同一料金です。
ちなみに小150グラムは750円となります。

■具材
豚チャーシュー、鶏チャーシュー、穂先メンマ、海苔、白ネギ、柚子です。

豚チャーシューは炙りのバラロールタイプでしょうか。
焦げ目が付いて香ばしさを演出と思いきや、下ブレだったのかかなり冷たくパサついて味も質素でこれはかなり残念…。
つけ汁に入れて熱で蘇生させたらまた違った印象かもしれません。

鶏むねチャーシューはしっとりサクッと噛みきれる柔らかさで肉の味も充分で美味しいです♪

穂先メンマは軽く噛みきれるシャクシャク感で香りも良く美味しいですね。
海苔は大きめなのが嬉しいですし、パリッと良い磯の風味。
白ネギは厚めにカットされておりザクザクな食感が好相性です(*^^*)
柚子はつけ汁底に潜んでおり、不意に爽やかな味変となってこれは好みが別れそうですねー。
私はなくて良かったですかねw

頃合いを見て割りスープターイムw
ポット式の割りスープはレンゲでそのまま飲んでみると鰹メインの魚介出汁。
これは完全に好みの問題ですが、個人的にそのままの方が美味しかったですw


連食の影響もあり麺、豚チャーシュー、つけ汁お残し…。
普段は滅多に残さないのですが本当に申し訳ない限りです<(_ _*)>


美味しかったのは間違いありませんでしたが、少々好みに合わない部分がありました。

個人的に鶏白湯系に必須な具材で瑞々しいサニーレタスや刻みタマネギがあるとガラッと印象変わりそうです。

何度も言いますが美味しかったのは間違いないので、次は汁そばをぜひ食べてみたいです!

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!
※連食考慮で+2点です。

投稿(更新) | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件

「地鶏中華そば(塩・手揉み麺)800円窯焼チャーシュー200円」@麺や 虎徹の写真3/8(水)10時30分頃先客0後客6
この日は公休。

茨城遠征1店舗目はコチラへ初訪問です\(^o^)/
重鎮レビュアーの皆様が軒並み高得点ですから期待度MAX!
店頭の椅子に座って待ってると女性店員さんがマットを取り込みに『おはようございまーす♪』と。
接客もしっかりされてますねー。

定刻通り11時にオープン!
入店すると男性店員さん1名女性店員さん3名の4名体制。
表題は『醤油or塩』&『細麺or手揉み麺』の選択肢があり、両方後者を口頭で注文します。

もちろん『窯焼きチャーシュー』も追加。
コレを食べに来たようなものです(笑)
6分程で到着~♪
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
一口啜ると…。

『期待を簡単に上回る美味さ~( ☆∀☆)』

案内によると、地鶏、煮干、国産シジミを合わせたトリプルスープ、3種の塩をブレンドしてムール貝などの食材を合わせた塩ダレのスープとのことです。

先攻は鶏ガツン、煮干じんわりの旨味。
後攻は熱が下がって貝旨味がヘタレな私でも前面に味わえる驚きのスープです!!

塩分も最後までジャスト、スープもアツアツで隙がなくメッチャ美味いです(  ̄▽ ̄)

■麺
加水率高め平打ちの中太ちぢれ麺です。
自家製麺とのことです。

柔らかめの茹で加減ですが腰はしっかりありますね。
プリモチっとした食感もこのスープと合ってますし箸が止まりませーん(笑)

案内によると、北海道産小麦に香川県産のうどん粉をブレンドした手揉み麺とのことです。
さぬきうどん屋さんが隣接してるので、そちらと何か関わりがあるのかなぁと勝手に妄想(笑)

個人的勝手な解釈では塩は手揉み麺、醤油は細麺が合うんだろうなぁと感じました(  ̄▽ ̄)

麺量は150グラムぐらいかと思います。

■具材
豚チャーシュー2種、穂先メンマ、白ネギ、青ネギ、三つ葉です。

豚チャーシューは噂の窯焼きチャーシューとバラ肉チャーシュー。

窯焼きチャーシューは追加トッピングで合計4枚!
肉汁が閉じ込められており、サックリ噛み切れて燻製されたような肉の旨味が『ジュワッ』と溢れ出てくる超絶ウマい一品( ☆∀☆)
八角のような中華風の独特の香辛料っぽい風味を若干感じましたが真相はいかに(笑)
間違いなくトップ3に入るチャーシューです。
腹がはち切れようが追加トッピングするべきです!w

豚バラチャーシューは大振りでトロットロの脂、ホロッホロな赤身、脂身は旨甘みがあり赤身は肉の味と付けダレの味わいが合わさってこれまたメッチャウマ!!
連食なければこの豚バラチャーシューも増してセルフチャーシュー麺にしたのに…w

穂先メンマはシャクシャクした柔らかめの食感で薄めの出汁の味わいと香りが良いですね!
香りが良いと思ったメンマは初めてかもです。

白ネギはザクザク、青ネギはシャキシャキした食感が双方心地よく良い働きっぷり。

三つ葉はシャキシャキ感と苦味が良い口直し。


『大・大満足』で完飲完食でーす♪


これは遠方だろうが必ず再訪しようと心に誓ったぐらいメッチャ美味しかったです!!!
次は醤油でセルフチャーシュー麺を(笑)

接客もお出迎え、お見送り、言葉遣いも行き届いて素晴らしいですね(*^^*)

先述通り隣接にさぬきうどん屋さんがあるのですが共同駐車場がメチャメチャ広いです( ̄□ ̄;)!!
70台ぐらいは停めれそうです(笑)
車での遠征にはとても助かりますよね(*^^*)

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!!!
あと3店舗行きます…笑

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件