なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

いたのーじ

男性

ジャンルは問わずラーメン好き。端麗系が好みです。神奈川県を中心に食べています。

平均点 75.591点
最終レビュー日 2019年10月20日
699 646 3 1,543
レビュー 店舗 スキ いいね

「チャーシューメン」@まるたかや 牛島本店の写真土曜日11時半頃、前客9、即着席、後客多数。

丼に醤油タレとラード。
薄黄色い清湯スープ(豚らしいっす)を注ぎ、テボ笊で軽めの湯切り。
程なく提供されました。

醤油の香ばしいにおい…

舌が痺れるような尖った醤油タレ。
みりんのような感もあります。

動物出汁感は控えめですが、臭みは全くなくラードも軽めであっさりしたスープでした。
また、昆布のような旨みも…
塩分はやや強め。

軽くウェーブかかった中太麺はカンスイ控えめ。
滑らかな舌さわりにモッチリとした食感。
小麦感はありませんがノビにくいタイプ。

薬味の役割を十二分に発揮するネギ。
チャーシューは柔らかくジューシー。
色白で無味のメンマは良い箸休めになります。

後半、この店のウリである揚げミンチ背脂を投入。
脂っこくない、香ばしくもないけれど、カリカリしたスナック菓子のイメージ。
また、おろしニンニクも投入。入れ過ぎるとスープが負けてしまいそうなので、少しずつ…
いい感じに馴染んでいました。

公式サイトによると直営店とFC店を数店持つ法人化したラーメン店のようです。

調理を見ているとビニールパックがそこかしこに見られましたが、満足感は得られる一杯。
ご当地色を期待してたんだけど、ラーメン作りが上手い優等生という印象を受けました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば小(並)」@大喜 駅前店の写真金曜日、21時頃、前客6、後客2。

程なく提供。
胡椒の香り…

レンゲは無く丼からスープをすする…
最初の3口は動物性出汁(鶏のガラらしいっす)と旨み、醤油の酸味が感じられました。
その後は…
溶解度極限まで溶質が溶けているような濃口醤油…
苦みそして尖り…
強烈なカウンターパンチにノックアウトでした。

脂はスープに深みをもたらしているのか、出汁はなんなのか全くわからなくなりました…

富山ブラック…恐るべし‼

軽くウェーブかかった中ストレート麺はタレの色と塩分に染まりカンスイの匂いは木端微塵。
やや固めの茹で加減でモチっとした食感。

具はメンマとチャーシューにネギ。
メンマは醤油タレよりも強烈な塩分。
ネギは薬味感がカナリ強いがダイレクトにそしゃくしても緩衝材として有効。
モモ肉かロース肉か判別できない位に染まったチャーシューは緩衝材にはならないが、肉の旨みが良く出ていました。


かつて、肉体労働のアルバイトをしていた頃、社員食堂の味付けはカナリ塩辛く、初め全く受付なかったが、やがて強い塩分を求めるようになっていた自分を思い出しました。
それが人気の秘訣かもね。
肉体労働やスポーツの後にはたまらないんだろうなぁ~

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件