なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

いたのーじ

男性

ジャンルは問わずラーメン好き。端麗系が好みです。神奈川県を中心に食べています。

平均点 75.567点
最終レビュー日 2019年10月14日
697 644 3 1,540
レビュー 店舗 スキ いいね

「煮干し醤油」@らぁめん つけめん ちゃが商店 一番街店の写真券売機で表題(830円)を購入してお願いしました。

厨房には、豚骨スープの寸胴と、あっさり系スープの寸胴があります。
後者、茶褐色透明スープを丼に注ぎます。

程なく提供。
煮干の香り…

円やかな醤油タレ。
そこそこの量の煮干油が浮いていました。
おそらくこれが煮干味の決め手でしょう。
と言っても、ド煮干ではありません。
ほんのり、しっかり煮干が効いていて好みスープでした。
苦みもありません。

また、元スープの色から、動物系出汁は使われていない、かもしれません。
(薄めの鶏のガラは入っているのかな?)
豚の背脂が、豚出汁も感じさせているようです。

麺は中細縮れ。縮れ具合は軽めウェーブです。
煮干の香りを持上げ、ザグザク食感。
麺量はやや少なめ。

大きめのチャーシューは味付け控えめでイイネ。
素材で喰わせるタイプ。
大きめなものが2つ。
部位はホホ肉かな?
サクサクメンマも味付け控えめで好み。

ただ、水菜と白髪ネギと柚子はインスタ映え(使いたくなる(笑))するものの、多すぎ。
ド煮干なら良さげですが、こんなに沢山は要らないよ。
また、温めのスープには向かない。

そうは言っても、ほんのりしっかり煮干が堪能出来て良かったです。
豚骨三連続の中休みに、もってこいの一品でした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
75

「ラーメン」@栄養軒の写真宮崎ラーメンの元祖(創業昭和39年)っうコトで行ってみることにしました。
本日お昼ちょっと前、およそ60席は、ほぼ満席、次々と後続客が入って来ます。

表題(600円)を発注です。

厨房では、大きな羽釜2台でガンガンスープを煮込んでいます。
丼に二種類の白い粉、醤油タレ、純白の元スープ、そして、麺、具材、最後に脂をかけます。
1ロッドで10杯から18杯。
かなり待たされて提供されました。

やや角がたった醤油タレ。
塩分は丁度いい。
焦がしラード(…らしいっす)からほんのりニンニクの香り…
臭みのないライト系豚骨スープはサラリとしてトテモ飲みやすいです。

黄色い中ストレート麺はカンスイ臭控えめ。
すごくなめらかで、ややもちっとしていました。

小振りのチャーシューが6枚。嬉しいね!
お味は普通かな…
さくさくモヤシは細身で水分が少ないので、スープを邪魔しません。
醤油辛いメンマに青ネギ。

卓上のペースト状ニンニク風味調味料を入れると、深い味わいに変化します。
これはイイネ。


突き抜けるようなインパクトはありませんが、スープはクセが無く地味ながらも特徴的。麺も好みです。
とても優しい味で、飽きがこないタイプ…
また、他ではない味…

この人気ぶりには納得です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件