なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

NAS

男性

なにしろ麺料理が好き!

平均点 84.795点
最終レビュー日 2019年8月20日
1,095 410 0 1,511
レビュー 店舗 スキ いいね

「竹入中華そば」@新福菜館 本店の写真18時半ちょい過ぎ、先客13名、カウンターへ。

ビジュアルハシッコク

コチラもご存知、京都の老舗。
しつこいようだが、コチラも漸くの突撃!で〜すよッと・・・
新横のラー博にて突撃依頼ダ・・・本店とは感慨深いナ。

『メンマ入り』の言葉に負けてデフォよりランクアップ!
最近コイツ(メンマ)の仕事いかんで結構・・・ねぇ、なんていうのか・・・
ラーメンに対する評価の重要度が増してきている気がするんだよねェ。
ま、コイツ(メンマ)が好きなだけってことなンだけど・・・

スープは出汁とカエシのハーモニーが抜群!
ミタメほど塩辛さはナッシング〜
麺はスープを吸って良い色に。
装備品もキチッとハマってま〜す!

出来れば『ヤキメシ』もイッときたかったなァ・・・

風味でがっちり掴まれる一杯、かと。
うん。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@本家第一旭 たかばし本店の写真17時半ちょい過ぎ、先客10名、テーブル席へ。

マモリミガカレタモノ

ご存知、京都の老舗。
引き続き、コチラも漸くの突撃!で〜すよッと。
今迄は駅ビル内の方で済ませてしまっていましたので・・・

豚骨の清湯にカエシの風味が光る、そして此れが特徴的かと。
デフォでもチャーシューは多めで嬉し!

私的には場所はモチロン、雰囲気も素敵なエッセンスとなりました。
古きもあり新しくもある・・・ような。
初訪でそう感じるのは凄いことであるのかも・・・

オーソドックスな中に歴史を感じた一杯。
うん。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「徳島ラーメン(並)」@ラーメン東大 京都店の写真キラリ木曳れ陽のような。

まぶしい想い出がイッパイなので蔵出し。

上方ざんまい屋 京都拉麺小路店】、【博多一幸舎 京都拉麺小路店】からの3連食どすぇ。
京都駅ビル内にある「京都拉麺小路」
こちらは全国各地の名代ラーメン店が集結。
数ある有名店の中で今回は、「徳島ラーメン」の名店 【ラーメン東大 京都店】

はんなりと突撃♪
入口付近の券売機にて検討開始。
ちょい迷いながら決定。
ボタンのド真ん中を「ポチッ!」っとpush!push!
「にゅ~」っとアウトプットされたチケットを持ち、いざ突にゅ~..

18時、先客少数、カウンターへ。
今回チョイスったのはコレ「徳島ラーメン」
「肉入り」が、もっとも「らしい」メニューなのだが連食の影響もあり抑える..
量も同じ理由で「並」さ。
ソレでも、より少しでも「らしく」はしたい!
‥なので「生卵」は無料だし戴こうか。ぢゃ後で。
店員のニーヤンにチケットを渡し数個置かれた生卵を選びながら待つモンね~

10分ほどでの提供だったかなぁ~!?
「コツン」→「パカッ」と卵を割り入れ完成。
ビジュアルは、噂に違わぬモロ○○なミタメ。何とな~く味わいが想像出来る..
スープ、豚骨ベース。カエシである秘伝の醤油ダレは甘辛く特徴的。
トロミがあり豚骨の味わいが強く塩分濃度はタカメ。
麺、中細ストレート麺。加水率ヒクメでツルッとしてプチッッとくるモノ。スープを吸い込み茶ばんだ色合い。
具材、メンマ、豚バラ肉、刻みネギ、無料の生卵。
甘辛く煮込んだ豚バラ肉は食べ応え有り。
すき焼き風な味わいで、うまっ!

フッ、想い描いた通りのラーメンだったぜィ!
濃~い味わいのモノで今回の〆を飾るにピッタリのラーメンであった。

徳島ラーメンには「茶系」「黄系」「白系」という3系統があるらしい。
今回は「茶系」だが、こうなると他ンのも気になる…
因みに「白系」が元らしいがネ~

いゃ~ソレにしても外国の方が多かったなぁ!
特に中国人であろう観光客が7割ホド…すげェ勢いを感じるヨ。

次回は何時来られるか解らないし…

なつかしく振り向く日があるのさッ≡≡

(おもひで)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@博多一幸舎 京都拉麺小路店の写真時は無限のつながりで。

終わりを思いもしないので蔵出し。

上方ざんまい屋 京都拉麺小路店】からの連食どす。
京都駅ビル内にある「京都拉麺小路」
こちら全国各地の名代ラーメン店が集結。
数ある有名店の中で今回は、本場のド豚骨を体感したく【博多一幸舎 京都拉麺小路店】

んぢゃまぁ突撃!
入口の券売機にて選択開始。
コチラはすんなり決定。
シンプルにストレートな形で味わいたいと思ったから。
ということで「あ~ポチッとなァ」ってボタンをしっかりとプッシュる。
チケットを握りしめ前へと進んだのだ..

17時半ちょい過ぎ、先客多数、カウンターへ。
チョイスったのは「ラーメン」シンプルにイク。
荷物を置き着席する頃を見計らい店員のニーヤン登場。
チケットを手渡し「カタメ」を指定する。
飛び交う理解できない言語を聞き流しながら待つぢゃんカ。

5分ほどでの提供だったと思うな..
oh!スゴいカホリ♪
ビジュアルは、泡立ちが濃厚さを訴えかける他は直球なミタメ。
スープ、豚骨。豚骨臭は強い。が、思ったほどコッテリはしていない。
オイリー感は程々でスッと通り抜けるのでクドさは無い。ミタメよりはライトだわ。
麺、パッキパキの心地好い食感はスタート時点で既に麺量に物足りなさも感じ始めるホド..
具材、キクラゲ、チャーシュー、きネギ。
余計なモノはいらないのだ!
卓上の無料トッピ類は敢えて未使用。
王道な博多豚骨で、うまっ!

場所柄もあるのだろうが、ラーメン人気はホント世界的なんだナ!
・・・う~ん、多い。

まだまだ、連食予定なのだが..

替え玉しときゃ良かったって…

想う時がくるのさッ≡≡

(おもひで)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「内モンゴル塩ラーメン」@上方ざんまい屋 京都拉麺小路店の写真古いアルバムのなかに。

隠れた想いでがイッパイなので蔵出し。

ほぼほぼ1年振りの再訪どすぇ。
京都駅ビル内にある「京都拉麺小路」
こちらは全国各地の名代ラーメン店が集結。
数ある有名店の中で、今回は大阪(?)の熊五郎グループ発信の【上方ざんまい屋 京都拉麺小路店】

いざ突撃ぢゃ。
券売機前にて観察。事前リサーチ無しなので、セオリー通りにイッときますわ。
「ポチリ」と釦をプッシュ。ほんで入店~

17時ちょい過ぎ、先客少数、テーブル席へ。
店員のオネェーに「内モンゴル塩ラーメン」のチケットを手渡す。
ネーミングから期待値は高い!
まずはウレシい食べ放題のキムチを適量戴くゼ♪
美味しかったのでおかわりして待っていたのだヨ。

10分ほどでの提供だったと思う。
ビジュアルは、この上ない透明感を誇るスープに珍しいレタスがなんと無~く違和感を覚えるミタメ。
スープ、鶏ガラベース。名古屋コーチンに関西和風出汁、さらには魚介がほんのり効く。
味付けはウスメだが、奥深く意外とパンチがある。コレは「内モンゴルの塩」の特性なのだろうか..
麺、中細ストレート麺。茹で上がりがヤワメな自家製麺は小麦の風味豊か。
具材、メンマ、チャーシュー2枚、刻みネギ、千切りレタス、ホウレン草。
毎日食しても飽きない味わいで、うまっ!

うん、一発目で間違いなかった。
ソコまでアッサリだったって事です。

ただ、麺が主役との言葉があったがソレほど感じる事は出来なかったかも。

勿論、連食予定につき…

続くぜェ≡≡

(おもひで)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

京都駅ビル内にある「京都拉麺小路」 こちらは全国各地の名代ラーメン店が集結。
数ある有名店の中で今回はつけ麺と言えば、言わずと知れた【大勝軒】
3食目に選んだのは「つけ麺」
大勝軒で食すのは【飯田 大勝軒】、7年前の【第3回信州ラーメン博】以来。
因みに【第3回信州ラーメン博】の時は山岸さんも来てくれていたなぁ..お疲れ様でした。
池袋で食べたことが無いので本来の味は分かりませんが、濃厚な魚介豚骨で食す事が多くなっているつけ麺、この飽きのこない甘めのスープと中太の麺..うまっ!地元でこの味が食べれればなぁ~
あぁ今は無き【麺屋 大輝】のつけ麺が食べたいよぉ!
また機会が全店制覇したいものだ≡≡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「シロエビ塩らーめん」@麺家いろは 京都駅ビル店の写真京都駅ビル内にある「京都拉麺小路」 こちらは全国各地の名代ラーメン店が集結。
数ある有名店の中で今回は富山ブラックの【麺家いろは】
2食目も引き続きブラック繋がりで富山ブラックをと思ったがコウカクルイは大好きなので、
ホワイトでいってみた♪
富山湾の高級珍味の殻を乾燥させた「白エビの殻干し」のダシが香ばしく、また磯の香りもまた芳しい。
うま。ただ個人的にはもう少しパンチがあったほうが好み.. 地元の【海老味噌らーめん ヌプチェ】の影響が強いかも!?
気を取り直して次行って見よう≡≡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン」@すみれ 京都店の写真京都駅ビル内にある「京都拉麺小路」
こちらは全国各地の名代ラーメン店が集結。
数ある有名店の中で今回は【すみれ】に。
新横浜のラー博以来の訪問。ラー博オープン当初に味噌、醤油と連食し、ラードの浮く醤油にはまってしまい良く通ったものだ..
今回は定番の味噌、未食の塩と迷った挙げ句…今は近くに無いので暫く食べられそうもないし青春時代を懐かしみつつ醤油を注文。
あー熱々のラーメンうまっ!!
他にも有名店多数。「せっかくなので」と言うかやはり連食を..
さて次いくぜ~!≡≡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件