なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

NAS

男性

なにしろ麺料理が好き!

平均点 84.795点
最終レビュー日 2019年8月20日
1,095 410 0 1,511
レビュー 店舗 スキ いいね

「豚鶏つけめん(中盛)」@赤備の写真Chimera?

つけめん 玉】の3rdブランドとか。
店名から察するに本陣を守る精鋭部隊であろう、川崎の人気店【赤備】

と、ある全国大会に挑むべく馳せ参じた前泊での出来事。

店内タッチパネル式の券売機にてチョイシング。
事前リサーチも出来ていたので、すんなりと決定。
ポチり〜の、出てき〜の、取り〜の、進み〜の。
チケットを渡し席に案内されGo!

初訪ヨ。
22時ちょい過ぎ、先客9名ほど(2階席は不明)、カウンターへ。
再度メニュー表を確認しつつ時は流れる。
今回イクのは「豚鶏つけめん」デスヨ。
並盛200㌘と中盛300㌘が同額とキタ。
そうだね「中盛」っとくワ〜
コノ前に海鮮居酒屋で、ちょっくら腹に入れてある為「欲張り過ぎ」かと躊躇は一応したと記しとく。
期待値高めで待ってみた。

12分ほど「はい、先につけダレからお願いしま〜す。」とカウンター越しで店員のニーヤン。そして1分ほどで麺も。
ビジュアルは、なるほど真紅の兜をひっくり返した様な丼がコンセプトを物語るミタメ。
タレ、トロッと濃厚豚チャン鶏チャン。其の名の通りかと思いきや鶏>豚といった感じ。動物系のグイグイ来る力強さを感じる。油分オオメ塩分濃度タカメの重装備。
麺、太麺。モチッふわっとした食感の平打ちストレート仕様。風味も良いシ、この麺は美味なり。
具材、オールつけダレinで。メンマ、チャーシュー1枚、ノリ、なると、刻みネギ、きネギ、一味唐辛子。
クセがなくクドくなくウマみがあり、うまっ!

中盤戦で「赤備特製薬味 万能」を投入。
ショウガ、ニンニクが効いたモノ。
強い主張でより攻撃的に。

スープ割りを戴くゾ!
煮干し、うるめ干しの魚介出汁。
サクッと完食〜

総じて纏まりが良いと言うのが強い印象だす。

あ、外には行列が出来てますワ。
タイミング良かったかもぉ〜

いやぁなかなか地元では味わえない一杯ヲ堪能。
ホテルをこそーり抜け出した甲斐があったナ!

さて、明日は本番。
頑張ろう。

あ…

明日も喰うでェ≡≡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「えびしお」@らーめんたいざん 海老名SA店の写真SAにて④~2日目~

再度ね。

本店【らぁめん大山 富士本店】はRDB静岡県総合第一位。(今日現在)
フードコート内に店を構える、海老名の人気店【らぁめん 大山 海老名店】

券売機にて。
迷うことなくプッシュる。
チケットを店員さんに渡し宜しくねと。

2日で3杯目。2度目の突撃~
13時ちょい過ぎ、先客多数、ツレ有り、テーブル席へ。
前日確認の狙い撃ち!
「えびしお」をチョイス。
相変わらずの混み具合を楽しんで待ちますわ。

7分ほどで「ビッピビー…」と鳴動。「おっしゃ~!」ッてネ。
ビジュアルは、丼との合わせ技でオサレ~なミタメ。
スープ、鶏ガラベース。エビの香味油が効く。が、ソレだけとは思えぬエビ感を放つ。なので塩ダレは自ずと控えめに。
麺、ストレート細麺。加水率ヒクメのどうやら自家製麺。柔めな茹で上がりがちょっと残念。ただ、スープとの絡みはグッド!
具材、メンマ、チャーシュー1枚、水菜、白髪ネギ、揚げネギ。
エビ海老していて、うまっ!

「大山」にハマっているように思われるかな!?
無くはないケド、たまたまデースよ..

雰囲気はいいね。あ~サービスエリア全体の事だけどサ。

報告終了…

ご馳走さまッ≡≡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「特選あごだし醤油」@らーめんたいざん 海老名SA店の写真SAにて②~初日~

メニュー名負け。

富士山の裾野、富士市に本店を構える【らぁめん大山 富士本店】の系列店。
フードコート内の2Fに店を構える、海老名の人気店【らぁめん 大山 海老名店】

コート内連食だす。
次に向かうハズが気になっちゃいまして…
券売機前に再突撃!
コレこれッと釦を「ポチり」と下段のほうを押す。
再度、店員のオバッちゃんにチケットをパスして一時を待つ。

12時半ちょい過ぎ、先客多数、ツレ有り、テーブル席へ。
確保した席は店から見て一番奥。チョッと離れてま~す。
先ほど食した「燻製醤油らぁめん」と迷った一つをチョイス。
「特選あごだし醤油」をイク!
《ワンタンの如くすすって下さい!》とあり、麺が特徴的なのだろうと推測る。
おさえるトコロは流石だワ。
行楽気分で待ちますネ!

8分ほどで「ビピ~ビピ~」と鳴動にチョイとビクる。「はいはい、今行きま~すぅヨ!」
ビジュアルは、シンプルなのは自信の現れであろうミタメ。
スープ、動物系ベースにアゴが効く。濁りのある清湯は油の勢いもツヨメ。その効果もあり熱々!甘みが印象的だす。
麺、中太平打ち麺。加水率タカメで茹で上がりは少し柔らかだいね。きしめんの様な感じダ。
具材、メンマ、チャーシュー2枚、ノリ、白髪ネギ、刻みネギ。
甘み際立つ一杯で、うまっ!

コヤツ、727㌍との事ヨ~

甘い醤油に甘い魚感、甘い太麺とキタか..

では…

機械があればまたねェ≡≡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「燻製醤油らぁめん」@らーめんたいざん 海老名SA店の写真SAにて①~初日~

風味も響も共に好き。

創業者は【ラーメン二郎 町田店】の元店主なんだとか。
EXPASA海老名2Fフードコート内に店を構える、海老名の人気店【らぁめん 大山 海老名店】

券売機にて検討開始ィ~
「・・・う~ん。」と迷ったがウリっぽいのをイッてみたい。
期待を込めて「ポチっとな!」とネ♪
空かさずチケットをパスっとく。

お初にお目にかかるゾ。
12時ちょい過ぎ、先客多数、ツレ有り、テーブル席へ。
何しろ混み合っていて席の確保も儘ならない状態であったが何とか…そして外国人も多い..
まぁソレはそれで‥チョイスったのは「燻製醤油らぁめん」ダ。
《コクのある鶏ガラ白湯スープは、ストレートの細麺との相性抜群!燻製の香り漂う「たいざん」オリジナルらーめん!》だと。
辿り着いた至極の一杯との事なので、た・の・し・み♪
大事な席を死守して待つぜヨ~

9分ほどで「ビピ~ビピ~」ッて鳴動。「行ってきまーす!」
ビジュアルは、豚骨と見紛う雰囲気を纏った紛らわしいミタメ。
スープ、鶏白湯。癖のないライトなモノ。豚骨ッぽいけどサ…アレ!?「燻製」とは・・・?
麺、細ストレート麺。つるつるパツンの食感。
具材、メンマ、ナルト、ノリ、チャーシュー1枚、刻みネギ、フライドオニオンチップ。
あっさりスルスル食せて、うまっ。

メニュー名で謳うほどの「燻製」の力強さは無いのネ…結局最後まで良く解らんかったかもぉ…

さすがに人気のSAである。
雰囲気でも楽しめるシ~

うん…

また寄ってくぜェ≡≡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「ワンタン地球の塩そば」@地球の中華そばの写真圧巻です。

毎週水曜日はつけそば専門店。
横浜の人気店【地球の中華そば】
読み方は「ほしのちゅうかそば」ダ。

店内入口に設置された券売機にてシンキングタイム。
後客も無かったのでチョイと迷って見せる…
踏ん切り付けつつPushる!釦をサ~

いざ尋常に♪

楽しみな初訪につき。
11時半、オープンダッシュ、先客1名、カウンターへ。
ラーメン二郎 横浜関内店】からの連食と相成るが、引き続きまたまた2番手だヨ!
カウンターのド真ん中を陣取る。
事前リサーチから気分は万全なつもり。
ソコで、あるラーメン官僚の《何度レンゲを口元に運んでも、その都度、新たな旨味を見出せる》という言葉が心に響いたのヨ~
ッて事でチョイスしたのは「ワンタン地球の塩そば」折角なので1品加えたヤツでイッてみた!
素材に対す数々のウンチクを読みつつ期待高まり待つことに…

8分ほどで「お待たせしました。」と店員のニーヤン。店主であろう方と2名体勢。
ビジュアルは、シンプルながら洗練された都会的なミタメ。オサレ~!
スープ、さらッさらな清湯。丸鶏中心に牛骨、豚骨の動物系に香味野菜。更には牡蠣、浅利、煮干の魚介が効く。貝の滋味が影を潜めることなく攻め立てる。塩ダレは3種類の岩塩・海塩を配合と。
麺、細ストレート麺。全粒粉ダ!コレまた3種類の小麦粉をブレンドした自家製麺とか。スベスベな麺肌でサクッとした食感が印象的。
具材、メンマ、豚・鶏チャーシュー各1枚ずつ、ワンタン3つ、フライドマッシュルーム&エシャロット、刻み白ネギ、カイワレ、カラフルアラレ。
風味豊かで、うまっ!!

敢えて多くは語るまい。

まさに「ラーメンのテラフォーミングや♪」
「・・・。」まあまァと..

3種類の岩塩・海塩は地球比率(海:陸=7:3)での配合とかッて何処かで見たような!?本当にソウであれば‥な~るほど!それで「地球(ほし)の中華そば」ッて事なンだぁ!!ヘェ~

スープにも塩ダレにも魚介が仕込まれているンで実に奥深いネ。
ひとクチ目からソレら、中でも牡蠣がメインの旨味が口内を駆け巡る。 
勿論、土台となる動物系の出汁がしっかりと下支えをしているお・か・げ! 

自家製の麺は、切刃22番の細麺ストレートタイプで140㌘。 
情報共有までに…あッ、「大盛」は210㌘だす。

相当な手間隙を掛けているのが感じられるワ~
兎にも角にも一杯一杯に対して完成度を追求する丁寧な仕事ぶりが光ってまっセ!

ソレはそうと、ココと【ラーメン二郎 横浜関内店】の連食する方ッて多いのネ~近いシ!

・・・ホントは1番の狙いの店にはイケなかったのですわ…
近くのアソコ。営業日のハードルが高いンだよなぁ。

まぁどっち道、全部はムリだったから結果オーライよ~

ぢゃ横浜バイバイ、またね♪

では…

次が最後の首都圏攻防の章になるぜッ≡≡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ぶた」@ラーメン二郎 横浜関内店の写真成就だ。

東京は三田に本店を構える。
ここをこよなく愛するファンは「ジロリアン」と。
言わずと知れた超有名店でソノ1店、横浜の人気店【ラーメン二郎 横浜関内店】

入口の券売機にて。
初心者ながらも事前リサーチっといたンで、左上段2番目の釦を「ポチッとな~」ッて♪
そそくさと入~店..

憧れの地だぁネ~
嬉し恥ずかし初訪だす。
オープンダッシュで。
11時、2番手、カウンターへ。
言われる前に行動に移す。
札をカウンターに乗せて雰囲気を楽しむぢゃん♪
何分初心者故、いろいろカンベンでゴザル!モチロン呪文も勉強不足なンで…
良くわからずに、カスタマイズは「ニンニク有り」だけ~
イヒヒな気分で待ちますぜ~

8分ほどで「はい、お待たせしました!」とカウンター越しに店員のニーヤン。何だか貫禄漂ってるぜェ~
ビジュアルは、いかにもッて所に良い感じな「ぶた」がタマラないミタメ。
スープ、豚骨ベース。微乳化した、ふわっとしたモノ。インパクトが強いわけでは無いの。バランスは流石と言ったトコロか。
麺、平太麺。ムチリとした食感で茹で上がりはヤワラかめ。想像していたような暴力性は無かった…
具材、モヤシ・キャベツの野菜達、ぶた(チャーシュー)5枚、刻みニンニク。
「@状」のぶた旨し!
がっつりマイルドで、うまっ!!

桜木町駅から歩いてみたのだケド…途中で幾つか見かけた「お風呂」がとても気になりました..
関係有りませんね、スミマセヌ..

二郎さんは【ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店】に次いで2店目。
随分と印象が違いましたワ。

カウンター後ろには「オーション」が山積みされている。
ケッコウな量だけど直ぐに終わっちゃうンだろうナ!

結局、10時到着で待ち客無し。
ぢゃあと余裕こいてローソンで買い物後に行くと1名待ち。

約1時間待ったケドその価値は十分だったヨ!
満足しましたヨ。

あ~汁なしが美味しそうだったゼ…
ココのソレは物凄く評判が良いンだよネ~

機会があれば…

次回はイッてみたいモノだッ≡≡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@一蘭 横浜桜木町店の写真肌で感じます。

国内52店舗、海外にも展開中。
天然とんこつラーメン専門店で、横浜の人気店【一蘭 横浜桜木町店】

店舗入口にて選択開始。
迷う必要はあまり無いのよネ~
で、釦を「ポチッとな」と。
奥へ突き進むゾ!ソノままそのままッて一番奥までイッてやった。

初訪ですヤン。
9時、先客1名、カウンターへ。
おぉ朝ラー仲間がおったヨ。
「ラーメン」をチョイスッス♪
基本を感じたいンで、カスタマイズは全て「基本」で。
勿論、紙ベースの「オーダー用紙」に書き込んでサ。
あ~ネギは「青ネギ」の方でよろしくメカドック…
個別に仕切られリラックスして待つぜ~

5分ほどで「お待たせ致しました、ドウゾ!」と店員のオネェー。
ビジュアルは、中央に配置された「秘伝のたれ」で日の丸を覚えるミタメ。
スープ、豚骨。豚骨臭は控えめ。中央に「赤いたれ」が浮く。唐辛子を基本に30種類以上の材料を調合、熟成させたモノなんだとか。コレが全体に深み与えているんだわ。
麺、極細麺。特別な小麦粉を黄金比率で独自ブレンドしたという、絡み・のど越し共に上級なヤツ。
具材、チャーシュー2枚、刻み青ネギ。
潔い..
サッパリした味わいをキッチリ集中出来て、うまっ!

接客がとても良いヨ!

ツイタテで仕切られた独特な空間もラーメンと共に味わって見たかったンだぁ!
因みに、コノ「味集中カウンター」は特許を取得した世界初のカウンターなんだってネ~

更にコチラ、業界で初めてトランス脂肪酸を含まない「あぶら」を開発。
ンで、その天然原料100㌫の「あぶら」を全店舗で使用しているンだってさ。

初が2つもダ♪

さて、本日はラーメンデーとしようかと。

と言うことで…

攻めてみますわァ≡≡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤そば」@麺場 浜虎 横浜店の写真これなら納得だ。

ハマトラファッションではなく、ハマトラフード。
横浜の伝統食になりたいと願う、横浜の人気店【麺場 浜虎】

券売機にて。
一応全てをチェックだ。
しかしまぁ、狙いンのにし~ましょォ。
ポチッとやって、にゅい~んを取り出す。

家系総本山 吉村家】【横濱元町 本丸亭 横浜店】からの3連食~

ぢゃあ…

お初だ~
20時ちょい過ぎ、先客13名、カウンターへ。
なかなか雰囲気のあるラーメン店だ。
チョイスしたのはネェ・・・
「活力醤そば」なるモロヘイヤ入りなどと面白いモノも気にはなるのだが…
初訪なので我慢しとくワ~
基本メニューの「醤そば」だヨ。
「大盛」が無料と諭されるが・・・絶対キツイので残念ながらパスる。
正直、勿体無い気はするがネ..
このタイミングでは凄く嬉しいジャスミン茶を飲んで待つぜェ。

13分ほどで「はい!お待たせしました~!」と店員のニーヤン。ニーヤンしか居ないンだけどサ~
ビジュアルは、深い濁りを帯びたガツン度高そうなミタメ。
スープ、鶏ガラベース。ツヨメに魚介が効き、更には魚介系XO醤がキモ。本当に出汁感の強い味わいである。
麺、中太ちぢれ麺。もっちりした食感のモノでね、加水率40㌫という自家製麺。
具材、メンマ、ノリ1枚、鶏チャーシュー2枚、ホウレン草、刻みネギ、魚粉、焦がしネギ。
醤油と魚介のマッスルドッキングで、うまっ!!

なにしろ土台がシッカリしているンだよな~

コチラのスタンダードを食して素直に思うのは他のも食したいッてこ~と。
地元には無いタイプである。

営業時間は通しで無休とキタ…人気店でもコレなら嬉しいぢゃんネ!
行列必至も頷ける。

制服がステキだゼ♪

ふぅ~さすがに腹一杯だシ…

本日はもぉ勘弁だぜェ≡≡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「本丸塩らー麺」@横濱元町 本丸亭 横浜店の写真凌駕する。

本店は瞬く間にレジェンドへ。
横浜の有名人気店【本丸亭 横浜店】

券売機にてチケット購入。
まぁ狙い撃ちだわナ!
だってココはアレの名店ですもの~
push、pushと釦をヤリこくる。

課題店へとお初の突撃。
20時、先客4名、カウンターへ。
そこで店員のニーヤンにチケットをパスってスタンバイだっちゃ。
勿論、狙い撃ったのはウリである「本丸塩らー麺」ダ!
ウキウキウォッチングで待つザマス。

7分ほどで「お待たせしました~」とカウンター越しに店員のニーヤン。
ビジュアルは、透明感極まりないキャンパスにキラキラ瞬きが止まないミタメ。
スープ、豚骨ベース。鴨や丸鶏、焼きアゴ等をブレンドしているみたい。塩ダレは「馴染む」という表現がピッタリかと。濃厚な味わいであるヨ。
麺、中太手もみ麺。どうやら「佐野ラーメン」の手法ラシイ。むちむちの弾力でのど越しもいいね。どストライクな好みのタイプ。本場の職人が打ったモノを直送なんだとか。
具材、ワンタン1つ、チャーシュー2枚、春菊、刻みネギ。
邪魔だと感じるモノはナッシング。なるほどォ~
塩ラーメンの1つの完成形って感じで、うまっ!

接客にはそんな「力」は入っていないかなぁ。

家系総本山 吉村家】からの連食だす~
え~順番は逆だよネ、普通は..
ソレでも美味しいッて思えるからスゴいンだわ!

あ~…

まだまだ始まったばかりなんだよォ≡≡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
85

「ラーメン」@家系総本山 吉村家の写真白装束に身を包み。

言わずと知れた「家系」の総本山。
横浜の有名人気店【家系総本山 吉村家】

外待ち多数を尻目に券売機にてシンキングタイム♪
入店後に「ポチリぃ」とプッシュる。

15年ぶりだあ~
19時ちょい過ぎ、待ち客20名に接続。その後7分ほどで入店。
チョイスったのは「ラーメン」
コノ後もあるハズですから…
カスタマイズは「カタメ」のみで。
う~ん、変わらンのだネ~愛されてるのだな。
ずゥ~っと変わらずいられるってことはスゴい事だろうなと考えて待つことに。

9分ほどで「はい、お待たせ~」とカウンター越しに店員のニーヤン。
ビジュアルは、おもいっきり生家系!当たり前だがネ~
スープ、豚骨ベース。カエシの特製ダレがツヨメに効く。鶏油は良い塩梅だ。意外と長野県仕様に近いような…
麺、太麺ストレート。酒井製麺のモノ。
具材、ホウレン草、チャーシュー1枚、ノリ3枚、刻みネギ。
流石に総本山って味わいで、うまっ!

あっさりな印象になりやした。

《家系職人隠し調味料》という「ラーメン酢」で味変タイム。
因みにコレ、ニンニク入りネ~

何にしろ、店員さんの格好が良いンだよネ~
コレぞ家系って感じで。個人的主観ですがね..
信州五十六家 広丘店】も直せば~

さてと…

まだまだイクぜッ≡≡

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件