なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ラーメンは鶏がら豚がらそして人柄

男性 - 東京都 (1978年生まれ)

スマホの通信速度が低速になってしまったので、店舗登録はしばらくお休みします(汗)

平均点 86.672点
最終レビュー日 2015年12月23日
408 251 0 877
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製中華そば850円+特製ごはん150円」@中華そば 薫風の写真新旧スタイルの融合。梶ヶ谷の新店!自家製麺 中華そば 薫風(くんぷう)の特製中華そば!

今日はプチ遠征で梶が谷へ。

梶が谷駅をでてすぐ左に曲がりまっすぐ進んで突き当たりの信号を左へ。鮨屋の先にお店がありました。

自家製麺なんですね。

券売機で特製中華そばと特製ごはんをぽちっとな。

食券を渡して待つこと5分ほどで届けられたのがコヤツです。

クラシックな昔ながらの清湯醤油スープスタイルになんと特製パテ入り。

かづ屋出身とのことですが、果たして…

100ヴマ゙~(^O^)

最近の夏の新店はレベル高いな~。

鶏がらベースに舌がビリビリくるのは生姜かな?っと思ったら白胡椒のパウダーのようです。

クラシックなスープにつるんと滑らか芯のあるモチパツ丸中細麺がウマいですね~。

チャーシューは吉兆のようなぐにゅっとした食感。適度に柔らかく中々。

パテは個人的にはあってもなくてもいいような気もしますが、アリっちゃアリかも。

レベルの高い一杯でした。

辺鄙なとこですが、人気出そうな気もするので是非チェックしてみてください♪

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特らぁめん1050円」@自家製麺 麺屋 利八の写真夜は川崎の新店!自家製麺 麺屋利八の特らぁめん!!

川崎のハローブリッジを右に曲がった所に新店ができたらしいので夕飯はそこにすることに。

18時前に到着し、開店と同時に入店。続いて後客6名程同時入店。

店内はカウンター席のみで券売機はありません。

つけ麺にしようと思ってたんですが、メニューを見るとある疑惑が。。

特らぁめんをオーダー。

待つこと11分程で届けられたのがコヤツです。

プリッとしたハムっぽい弾力のある炙りチャーシュー。ジューシーに炊かれた角太メンマ。つけ麺の麺のようにコシが強く300gもある太麺。分離した香味油と魚介スープ。

うまい、、こういうの久しぶりでうまいんだが…どうしてもアレに似てるんだよな~

87ウマ~(^-^)

帰り際我慢できずについストレートに言ってしまった…

「なんか葉月に似てますね」

店員さん「よく行かれるんですか?」

上手くはぐらかされ、結局真相は聞けず終いでしたが…

明日行ってみようと思ったそこのアナタ!月曜定休(仮)です。残念!

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「王道醤油ラーメン700円」@麺屋 集大成の写真麺寶 荒武者 池袋総本山に続いて鶴見の新店!麺屋集大成の王道醤油ラーメン!

麺寶 荒武者 池袋総本山を後にし5回フラれた浅草の新店へ。。あれ?テナント募集ですか。。遅かったか〜一回目は夜に行ったんだけどまだ中に人がいて、メニューも外に出てたんだけどな。ここにも救えなかった新店がまた一つ、、合掌!

家路につこうと京急線に乗って、、いや待てよ、確かまだあの店レビュー挙がってなかったな!今ならまだ間に合う!!ってことで新馬場を通過して京急鶴見へ。

京急鶴見からJR鶴見駅を通り過ぎ、豊岡小方面へ。三角の交差点に出たら左折するとすぐに看板が見えてきました。JR鶴見駅から歩いて3〜4分くらいかな。

あれ?シャッターが半開き?やってないのかな〜と思ったら、シャッター故障中頭上注意の貼り紙が。
紙一重でそれをよけて店内へ。

券売機であらかじめ決めて置いた王道醤油ラーメンをぽちっと押そうと思ったら、お店のかわいい店員さん曰くこれも故障中とのこと。

現金で700円支払ってカウンター席へ。

たくましい体格のご主人ですね〜そういえば鶴嶺峰のご主人もこんな感じだったような。

食券を渡し、待つこと4分程で届けられたのがコヤツです。

見た目結構ボリューム感ありますね〜。ここの王道はどんな感じなのかな〜。

馬馬(^^)

魚介はほぼ皆無な味わい。鶏と豚骨かな?動物中心なんだけどあっさり後味クリア。
少し物足りなさを感じて、コレに魚介とか生姜とか化調とか足したくなっちゃいますが、こういうラーメンがあってもいい気がします。

麺はカタメのモチパツなウェーブ麺。このスープとよくあってますね。

チャーシューはチャーシューというより豚バラって感じ。柔らかくておいしいです。

魚介醤油ラーメンはまた違った味わいなんだろうな〜。気になります。

全体としてよくまとまった繊細で優しい味わいの美味しいラーメン。久々にこういうラーメンを食べましたね。

最近の奇をてらった新しいお店とはまた違うこのお店のいい味が出てたと思います。

次回は魚介醤油にしようかつけ麺にしようか迷うとこだな〜。

お店から出る時、ドリフのコントのようにさっきの故障したシャッターに頭をぶつけてしまいました。

皆様くれぐれもお気をつけください。

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件

「豚様ラーメン750円+パン&チーズ100円」@豚系ラーメン 豚神様の写真豚神降臨!!7月1日オープンの鶴見の新店 豚系ラーメン 豚神様!

今日は仕事帰りにコチラへ。

JR鶴見駅西口を出て線路沿いに左へいくとこちらの看板が見えました。

何か冷やしとかいろいろあるんだな~。

券売機で豚様ラーメンと気になったパン&チーズをぽちっとな。

パンはスープに浸して食べるようです。

カウンター席に座ると、ニンニク、ショウガ、魚粉等の卓上調味料が置いてあります。

スタッフは中国の方みたいですね。

食券を渡す時にニンニクいれますかとかは聞かれません。

注文を受けると中華鍋で野菜を炒め始めます。

待つこと4分ほどで届けられたのがコヤツです。

具は手前が大きめのパサチャー、奥がデカいスペアリブ。野菜は炒めタイプでブラックペッパーがかかってますね。

パンとチーズは別皿で提供されます。

麺は平打ちストレートの中太麺。

スープは背脂が浮いて茶濁した豚骨醤油スープ。

いわゆる偽郎ってやつですね。

82ウマ~(^-^)

手前のパサチャーは著しくビーストな感じですが、他は意外に悪くないですね。

スペアリブは柔らかくトロトロなんですが味がもう少し濃い方が好みかな。

炒め油の香ばしさと少しトロミのあるスープの感じはもやし炒めらーめん+豚骨醤油って感じですが、マイルドであまり中毒性はなし。

平打ち麺はモチモチつるっとしててスープとの相性は悪くないですね。

モヤシはくたっとならずに芯がありシャキシャキした食感が楽しめました。

後半チーズを入れるとコクがアップ。チーズは必須かもしれません。

最後パンを浸して頂きましたがアリっちゃアリかも!?

全体的に中華系な偽郎って感じでした。

カレーラーメンとか今後増えるといいなあ。

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚鶏白湯らーめん750円」@麺匠ようすけ 鶏煮亭の写真三位一体トリニティ!プレオープン川崎の新店!!

日曜行ってみようかな~と思ったソコのあなた!日曜定休です!!

夜はプレオープンしているというコチラへ。

濃厚鶏白湯スープで間違いないウマさでした。

85ウマ~(^-^)

濃厚鶏そば麺屋 武一、濃厚鶏そばたけいち、濃厚鶏そば晴壱、麺匠ようすけ、原庸介氏のラーメン。このキーワードが一つに繋がった時、謎が解けそうな気がする…

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件

「限定 煮干しらーめん750円+チャーシュー250円」@麺屋 一燈 ラゾーナ川崎店の写真ラゾーナイットーヨルゲンテイニボシラーメン!

今日は夜18時から限定の煮干しらーめんを食べにコチラへ。

一燈らしいお上品なニボ具合。

やや粉っぽいがモチモチ麺が旨かった。

80ウマ~(^-^)

チャーシューはデフォの低温のやつで良かったのに…

総じておいしい一杯でした。

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューそば390円+ちくわ天100円+きつね90円」@えきめんや 京急川崎店の写真これはラーメンぢゃありません!

12月12日(水)今日は仕事が定時で終わったので、メガネを作りにラゾーナへ。

メガネを作ってもらってる間にとんトコ豚に行こうと思ったが意外と遠い。ラゾーナ来てまたフードコート行くのもワンパターンだなあ。。ってことで鶴嶺峰に行ってみることに。

JR川崎駅から京急川崎駅構内に移動した所でおお!?ってのに出くわしたのがコレ。

駅そば屋の期間限定チャーシューそば。

早速券売機でチャーシューそばをぽちっとな。

ボリューム感を出したかったのでちくわ天100円+きつね90円をぽちっとな。

早速店内に入ってみると、まさかのスタンディングスペース!

食券を手渡し、でてきたのがコイツです。

早速頂いてみることに…

85ウマ〜(^^)

煮干しの効いたコイメのそばつゆがいいですね〜。

そばの茹で具合は立ち食いそばスタンダードと言えばもうお分かりですよね。

チャーシューはハムちっくなもんが4枚入ってましてなかなかうまいですよ。

ふつうに立ち食いそばとしてもこちらの味好きだなあ。

駅そば屋のラーメンちっくな一杯も完食!

帰って部屋に入ったら全身から駅そばの匂いが…

どうも駅そばの洗礼を浴びたようですね。

いや、それともあの駅そばがホームになって、コチラがアウェイなのか?

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「霜降りつけ麺850円」@つけ麺三國の写真つけ麺処むあん系、川崎の新店つけ麺三國!

12/9(日)今日は川崎の気になるお店へ。

13時05分到着。先客0名。後客1名。

三三七の前の大通りを川崎と逆方向に直進し、第一病院を通り過ぎ、公園も通り過ぎ…

やきとり しーちゃんの隣りと言えば近所の方ならもうお分かりのはず。

お寿司屋さんの居抜きで、祝い花などはなく、小さな営業中の看板が引き戸にぶら下がってます。

早速引き戸を開け、中に入って左手が券売機。

らーめん類は醤油らーめん、塩らーめん、担々麺、牛肉トマトらーめん、そしてhimaさんお喜び下さい!

一番右手に味噌らーめんのボタンもキッチリ確認できます。

どれがいいのか迷うので、店主にオススメを聞いてみると霜降りつけ麺とのこと。

霜降りつけ麺をぽちっとな。

カウンター席に座り、食券を渡してお寿司屋さんのカウンター席に座ります。

カウンター席の後ろはお寿司屋さんの小上がりになっていてバッチリお寿司屋さんの名残があります。

中国人オーナーご夫婦の二名で切り盛りされているようですね。

カメラの設定をイヂリながら待つこと5分程で霜降りつけめん到着〜

おおっピロピロ。

撮影の許可を頂きパシャパシャっとな。

具は厚みのある長方形大きめチャーシュー5枚、メンマ、海苔、ねぎ。

麺は多加水気味の平打ちピロピロ麺。一昔前のせたが屋ひらつけ麺みたいな形状。

スープは流行の豚魚ではなく、大勝軒や彩華のようなシャバ系醤油スープ。

サービスの揚げ出し豆腐付きです。

早速頂いてみることに…

80ウマ〜(^^)

純和風で、一昔前のつけ麺のスープって感じでしょうか。
シャバ系ですが、中々悪くないですね。

麺のピロピロとスープが程よく絡んでいい具合です。麺量はやや少なめに感じますが、多加水のせいか結構お腹に溜まります。

チャーシューは見た目に反して柔らかく、うまいです。ボリューム感もありますね。

メンマは普通に業務用かと思いますが、味付けも悪くないです。

揚げ出し豆腐もおいしかったですが、やはりつけ汁に入れるべきだったか…

川崎の新店の一杯も完食!

次回は牛肉トマトらーめん頂いてみようかな

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「鶴嶺峰らーめん幕内 オープン価格500円」@らー麺土俵 鶴嶺峰の写真86うま〜(^^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件