なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

mona2(多忙短レビュ)

ただのラーメン好きで、ラヲタじゃないです。極端な味覚の持ち主かと思います。思ったこと感じたことしか書きません。失礼があるかもしれませんが、何卒ご理解よろしくお願い致します。写真は特別な場合を除き、提供した時のものをアップするのがポリシーです。

平均点 76.806点
最終レビュー日 2019年6月17日
2,235 1,779 7 10,946
レビュー 店舗 スキ いいね

「しょうゆらーめん10€」@こってりらーめん なりたけ パリ店の写真2015.3.26 
 「なりたけ」夜の部。退店時は写真の通り、計30人ほどの行列。
OPERA地区にはラーメン屋が立ち並ぶけれど、「なんちゃってラーメン屋」が多くて、まあそれはそれで面白い。近くの「HIGUMA」も大行列。
 自家製麺。店長さんは私の妹とお知り合いみたいで、味玉サービス。
 こちらは千葉の本店でもいただいており、そこと比較すると背脂が多く味も濃くスープも少なめ。追加で薄目スープを別ドンブリで提供してくれる。本店と変わらぬ味を提供するとのことですが、やはり当地の好みも加えているのでしょう。それか、現在の「なりたけ」本店はこのくらいマニアックな味に変身しているのかも。

 スープは背脂の脂分とニンニク・生姜の香味野菜があり、生ニンニク追加自由。
ネギの量は写真の通り。現地の方は別皿を頼んでそこにネギを弾いている。好みは分かれるが、本店通り、しっかりとネギをトッピングさせているのは店長さんの気概でしょう。
麺はやや太いストレートワシワシ麺。スープが勝手に絡むのでこのスタイル。チャーシューは美味く、これはフランス豚。

 シャンツァイが乗っていないのはうれしい、ってか醤油ラーメンにシャンツァイ乗せるお店が多くて笑えます。

 当地のフランス人の話だと、真面目に作っているのがよくわかり、とても好感が持てるということ。
値段や営業日に変更があるので注意。現在は火曜日が定休。
 こちらの感覚だと10€は安い。

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件