なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「香露…1000円、和え玉 1玉…250円」@だし・麺 未蕾の写真2019.9.1昼 東海三県 自家製麺活性化プロジェクト【新章】お題目メニュー。

ポップに記載の通り、鰹節の旨みが冴え渡るキレッキレのつゆ。ほんのり甘さもあるが、喉元を通り過ぎた後にはシャープな印象が残り、同店らしい引き締め方が余韻に現れる。

麺は昨年のテーマ「ざる中華」でも使用した【葛粉】を本品にも採用。いつものように長手方向に引っ張ってみると、いつま... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「まぜそば…850円」@だし・麺 未蕾の写真続いて、何気なしにズルズルと未食だった品を。

一応「汁なし」に属する商品ながら、屋号に掲げた「だし」をちゃんとフィーチャーしたタレが絶妙。

良い意味で和風パスタと中華麺の融合といった趣の、ハリのある自家製中太麺の存在感も実にユニーク。

最近食べた中だと、銀界@岡崎市の同系品に通ずる和洋折衷のセンス。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「だしそば しお…780円」@だし・麺 未蕾の写真2019.7.7昼3&4
2018年2月オープン、細部にまで神経を行き渡らせた店作りと親しみやすい雰囲気作りで、瞬く間に人気店へと駆け上った気鋭店。昨年のぴあラーメン本東海版「究極のラーメンAWARD」新店部門で2位を獲得、また実店舗以外にイベント出店も積極的に展開。

キレ良くもどっしり感もある鶏豚清湯に煮干が加わったベースに、香り高い煮干油を遠慮なくプラス。現代ラ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「だしそば しょうゆ…700円」@だし・麺 未蕾の写真2018.11.25昼 だしそば しお…700円、だしそば しょうゆ…700円
東海三県 自家製麺活性化プロジェクト【新章】に参加してくれている同店。
私の地元・岐阜市にあるセレクトショップ「DISTRAD」の店頭へ1日限定で出張出店すると聞き突撃。

切れ味の良い塩・芳醇な醤油と、歯切れ良く啜り甲斐もある自家製麺による、派手さはなくとも... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「ざる中華…900円」@だし・麺 未蕾の写真2018.8.17夜2 8/12より提供中の東海三県 自家製麺活性化プロジェクト【新章】お題目メニュー。
旗艦品「だしそば」の麺が先入観にあると予想を覆される、見るからに艶やかな潤いに満ちた麺肌。

で、予想を覆すのは、決して見た目だけではなかった。

中細よりもやや幅広という程度…この細さに見合わぬ尋常ならざる弾力は、葛粉を配合した事に... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「だしそば しょうゆ…780円」@だし・麺 未蕾の写真2018.4.26夜2 2ヶ月半ぶりの再訪、今回は醤油を。
煮干をキリリと効かせ、醤油の風味をそっと添え、凛としてキレもバツグン。
なのに、決して現代的な色で塗り潰してしまわず、心落ち着く懐かしさに内包させるという、明確な意思を持った設計が心に響く。

その意思は、麺作りにもハッキリと投影されており、長い麺線をきっちりと啜りきると、口中~... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「だしそば しお…780円」@だし・麺 未蕾の写真2018.2.10昼 ‪昨日オープンしたばかりの新店。
想いのこもった屋号、シンプルながら手作り感が息衝く内装など、店の随所からセンスの良さが垣間見える。

なのに、供された品は懐かしさを覚える、肩肘張らないビジュアル。
このギャップで既に心を鷲掴みにされた。

動物系の厚みと節系の香り高さが精妙な割合で融合... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件