なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「醤油らーめん(550円)」@古民家 やま小屋らーめんの写真5月8日(日)11時30分訪問(^_^)v
開店日 2016年3月18日
開店情報は上がってもレビューは上がらず、ネット上でもてんちこさんのブログのみ(^_^;)
やはり、自分で確かめるしかありませんねσ(^_^;)
しかし、ナビで行くも曲がるはずの交差点を通り過ぎてしまい、∪ターン(^_^;)
すると交差点の角に看板(^_^)v
曲がってしばらく行くとラーメンののぼり。
細い道を上がっていくと所々に看板(^_^)v
最後は民家の庭先に入る様な感じになりますσ(^_^;)
御自宅の横に別棟の店舗を立てられた様ですねσ(^_^;)
店先の奥にはかまど(°_°)
店内には靴を脱いであがります。
ワタシは奥のカウンター席に。
注文はデフォの「醤油らーめん(550円)」
待つ間にとキュウリの小鉢を頂きました。
しばらくして、注文の品が到着(^_^)v
オーソドックスな中華そばの見た目です。
いつも通りスープから飲んでみますが、店内に掲げられているほど「アゴだし」は感じませんが旨味はしっかりしていますね。
若い人向けではありませんが、ワタシの様な年配者には懐かしい味ですσ(^_^;)
麺も昔風の縮れの細麺で「小林製麺」の麺箱がありましたので東松山の製麺所だと思います。
しばらくすると外に出ていた店主さんが戻られ「大宮からいらしたのですか?」との質問(^_^;)
クルマのナンバー見たんですね(^^ゞ
「ラーメンの食べ歩きをしていて、開店情報を知って」と答えましたσ(^_^;)
すると「かまど炊きのご飯食べてみませんか?」との事。
ありがたく頂きましたm(__)m
ご飯が甘くて美味しいのでお漬物だけでも食べられちゃいます(^_^)v
ワタシの小さい頃はかまど炊きのご飯なんて普通でしたが、今は難しいですよね(^_^;)
ラーメンをすすりながらご飯も食べるラーメンライス状態(^_^;)
しかし、そんな気取らない食べ方が似合う店内の雰囲気でもあります。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。