なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ワンタンメン 830円 ※塩・小盛り50円引き」@支那ソバ 小むろの写真行徳駅から歩く事10分くらいでしょうか?
店に到着しますと10名ほどの行列が出来ており、かなりの人気店である事が窺えます。
なんでもテンス様は『支那そば かづ屋 五反田店』ご出身との事で、伺う前からもう美味い…(爆)
しかしながら小さいお子様連れいらっしゃったからでしょうか?
非常に回転が悪く、待つ事およそ1時間強でのご案内となりました。

店内はL字型のカウンター席のほかにテーブル席が3卓。
奥には製麺室が設けられており自家製麺である事をアピール。
『たんたん亭系』といえば、やはり醤油と思われますが、塩の評価もよさそうでしたのでそちらをチョイス。

スープは鶏・豚の動物系がしっかりと土台を形成し、煮干しや節系が強めにサポート。
尖りのない塩ダレが素スープの美味さを底上げし、昆布由来の旨味が追随する純和風スープ。
ひと口啜った瞬間に『支那そば なかじま@高崎市』を思い出しましたよ…(笑)

綺麗揃えられた麺は自家製の中細ストレート麺。
茹で具合はしっかりと硬めに仕上げられ、加水率は高めなセッティング。
滑らかな啜り心地でスープとの相性に申し分なし。

この系統でワンタンを外すわけには参りません…(キリッ
餡は大きくジュ~スィ~で生姜の風味がふわりと香り秀逸。
焼豚は周りが赤く輝いたモモ肉タイプ。
ミッシリとした食感で香ばしい風味を伴い文句なしの美味さ。
メンマは強めな食感を伴い中々の存在感。
その他の具材は海苔1杯と薬味ネギが二種。

後半戦に差し掛かったところで、卓上に配備された揚げネギを添加。
また違った味を楽しめその美味さに終始ニヤケっぱなしでしたよ…(笑)

いや~、非常に美味しかったです!
今まで食した『たんたん亭系』といえば…
支那そば いしはら
支那そば たんたん亭
支那ソバ かづ屋
支那そば 八雲
支那そば 幸雲
支那そば なかじま
などでしょうか?
経験値は十分とは言えませんが、その中でも間違いなくトップクラスの美味さでした。
わざわざ来店する価値は十分にありかと思います。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。