なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「もりそば700円」@八戸大勝軒の写真2015年一発目は地元の新店から!待望の八戸大勝軒のもりそば!

新年あけましておめでとうございます!
本年も程々によろしくお願い致します。

1月3日昼、以前からマークしていた地元の八戸大勝軒にやっと来ることができました。

初詣に行った櫛引八幡宮の手前、ピンク色の建物のさくら病院を横目に見ながらすぐの所に発見!

今回はイケパパとイケハハも一緒なので完全にラオタオーラを消し去らねばならず、前回同様緊張感が漂います。

ゆえにピントがブレブレな写真もワンチャンスの奇跡の1枚としてご理解下さい。

券売機の前でイケパパとイケハハにはラーメンを勧め、自分はもりそばを頼み、両人が先に食べている隙を狙って気付かれずに撮影するという作戦で行ってみることに。

券売機を見ると背脂ラーメンってのも気になりますね。

計画通りにもりそばをぽちっとな。

食券を渡すとカウンター席に案内されます。

店内カウンター席の他に小上がり席が4卓と田舎ならではのレイアウト。

一応店内入り口が二重サッシになってますが、ここ数日降り積もった雪の影響か冷たい風が背中にあたり、冬の屋台のカウンター席に座っているような感じです。

八戸市の中心街からも大分外れてるんですが、我々が到着してすぐ店内満席になり、大勝軒の味は既に地元に受け入れられているのがわかりますね。

予想通りイケパパイケハハのラーメンが到着し、それから三分程して到着したのがコヤツです。

自家製麺という麺は東京のよりやや少なめかな。

チャーシュー、メンマはスープに沈んでおります。

88ウマ〜(^_^)

オーソドックスな東池袋大勝軒の味、いや、南池袋大勝軒の味といったほうが正確かな。

もちっとして口溶けの良い独特なソフト麺に少し魚介の効いた甘酸っぱい醤油スープが絡みます。

まさかこの味が地元でも頂けるとは思いませんでしたね。

脂身の少ないチャーシューにコリコリした細メンマも美味しかった。

欲を言えばもう少し麺量が欲しかったかな。

スープ割も美味しく頂いて完食!

夜限定の二郎系が出た頃また来てみたいと思います。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

青森にも大勝軒直系があるんですね。
正月早々家族でのラー食いいじゃないですか!
自分は親の前でも平気で写真撮っちゃいます(^^)

酒乱 | 2015年1月3日 23:18

酒乱さんこんにちは!
青森大勝軒の方が八戸にも出店されたようです。
ほぼ東京の大勝軒と変わりませんでしたね。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

青森で大勝軒とは面白いですね〜

甚平 | 2015年1月4日 13:21

甚平さんあけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
青森大勝軒もあるんで機会があればそちらも試してみたいですね。

あけましておめでとうございます。

おおっ、大勝軒!
新年早々、金看板の店が営業しているとはスバラシい事です。
しかし、地元でのラー食はイロイロとタイヘンですね。。。

hima | 2015年1月5日 15:15

himaさんあけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。
地元滞在最終日ギリギリで何とか行ってきました。
今年も何とかバレずに撮影することに成功しましたよ。
大分怪しまれてる所はありますが…

熊本や長崎には大勝軒があるんですが、何故か福岡にはございません。
麺が細くないといけない道理はないんですが(現に、極太麺の豚骨魚介は数店あります)、何ででしょ?

Dr.KOTO@とんこつ月間 | 2015年1月7日 01:30

Dr.KOTO@とんこつ月間さんこんばんは!
大勝軒に福岡出身のスタッフさんがいないからか、
もしくはいても地元で暖簾分けされてないからでしょうかね。
一度あの味を食べると無性に食べたくなる時があります。