なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

昨日は埼玉に遠征して、憧れていた新旧の2軒を連食してきました。
1軒目は、田んぼの中に行列を作っておられるこちらのお店です。

11時15分の到着で16人待ちに接続、そこから25分でご対麺。
退店時にも8名の方が並んでいらっしゃいました。
若い男性3名と女性1名でのオペレーションがなされています。

<特製>ではない700円の基本らーめんで、この盛りは豪勢ですねー。
丼の中央には、豚の肩ロースの薄切りレア・チャーシューがどっさり。
その下には鶏胸肉のチャーシュー1枚もありますし、
穂先メンマは大きいのが1本と細かいのもたくさん入っています。
さらには、大きめの海苔が1枚に、三つ葉、刻み葱。
<特製>にしたらどうなっちゃうのか、と思うくらい豪華です。

クリアな醤油色をしたスープからいってみますと、まず鶏の厚みがしっかり伝わってきます。
その後に乾物由来と思われる和のダシが追い駆けてきて。
節系が先で動物系が後、というスープはままありますが、こちらは逆のパターンなんですね。
ただ、思っていたより醤油が強めに立っていて、少し気になります。

麺は、断面が正方形をした薄いクリーム色の細麺。
ダシの厚いスープを受け止めて、なおかつ細いのに食べ応えのある麺になっています。

トッピングは、見た目が豪勢なわりにはどれもアヴェレージなお味でしたが、
中では2段階でいただける豚チャーシューが好きでした。
上の方のレアな肉肉しさも悪くないのですが、
下の方でスープの熱が入ったヴァージョンの方がより肉自体の味の濃さが感じられます。

<あじのにぎり>は2カンづけで、同行の友人と分け合いました。
こちらも大きなにぎり、味は質の良い回転寿司という様子でしょう。

しっかり完食しましたが、最初に感じられた醤油の立ち方が最後まで続いて、
食べ終わる頃にはかなり塩分が高めに感じられました。

コストパフォーマンスは抜群ですし、ハイ・クオリティーな1杯だとも思います。
ただ、片道90分と高速代金を使ってうかがった身で言わせていただきますと、
醤油ダレにもうひと考えが欲しいとは確かに思いました。

よって、伝え聞いていた絶賛の嵐に賛同するまでにはいかないかな、というのが正直なところです。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おはようございます。
片道90分に高速代ですかあ。
それはハードルあげますよねえ。
それにしても700円でこの内容ですか!

老舗の方も気になりますね。
あの塩の名店かな?

masa@連食★脱ラオタ完了 | 2014年6月20日 04:56

masaさん、おはようございます。
700円は、ロケーションと家賃なし(たぶん)が大きいのかと思います。
でも、それを考えると、またハードル上げちゃったりもして。
埼玉の老舗と言えば、やっぱりあそこですよね!

ども~
四つ葉行かれたんですね。
もう1回行って煮干しを・・・と思っているんですが、並びを考えるとなかなか行けなくて・・・(笑)
握りも食べられたとは羨ましいッス♪

一日三食ラーメンSilent | 2014年6月20日 18:08

一日三食ラーメンさん、こんばんは。
ようやく初訪できました。
店内の席数が多いので、並びの人数のわりに回転が早い、と感じましたよ。
本当は<マグロ丼>も食べたかったのですが、
次のお店があったので自重しました♪

おっ!!こちらにも行かれましたか~
羨ましいです。
四つ葉ラーメンだとハマグリは体感できないんですね(笑)
ちょっとは感じるかと思ってました。
絶品の嵐には賛同できませんか~
たしかに距離と使用するお金を考えた時に
そこまで食いに行くもんでもないな~と言うのは
僕も何十店と経験しているんで分かります(笑)

右京(終了) | 2014年6月20日 22:47

右京さん、こんばんは。

>そこまで食いに行くもんでもないな~と言うのは
>僕も何十店と経験しているんで分かります(笑)
はい(笑)。
でも、評判を聞いてしまうと1度は行ってみたい、と思ってしまう悲しい性。
<四つ葉そば>ではハマグリは感じませんでしたが、
スープ自体は厚くて美味しかったです。
ちょっと醤油が立ちすぎかな、って感じでした。