なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干旨ダレ醤油らーめん」@魚介系ラーメン専門店 たんぽぽの写真初の訪問。京王相模原線橋本駅の西、国道413号線から少し南に入ったほとんど住宅街な感じの街並みの一角にある。パッと見、黒地に黄色・白・だいだい色で店名等が書かれた看板が目に付く。駐車場は、見当たらなかった。中に入ると、席は、カウンターとテーブルで18席ほど。昼飯時、客は私以外5人。店は、調理の男性1人、接客の男性1人で切り盛り。テーブル席に着き、壁に掲げられているメニューから、なんとなく「当店一番人気」の文字が目に付いた最左翼にあった「煮干旨ダレ醤油らーめん(700円)」を注文。待つこと8分ぐらいで丼着。見た感じ、具に、炙りチャーシュー(一切れ)、穂先メンマ、ノリ(一枚)、なると、ネギがのっかっていて、スープは、少し泡立ちのある油がたっぷり浮いたは少し濁りのある琥珀色の醤油ラーメン風。喰ってみると、スープは、醤油味で、店名とおりの魚介系がベースな感じで、スープだけだと煮干が単調に感じるが、麺を啜ると不思議と単調感はなくなる。麺は、極細で断面が四角の縮れがあるシコシコした食感。堪能した。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。