なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「カツのせ油そば」@懐旨新味 かつの花の写真この日は早稲田の「かつの花」へ
12時半に到着、先客は8名、後客は4名
店内はバーのような雰囲気さえ感じ、とてもトンカツの店とは思えない
ここに来たからには「カツのせ」を頼むっきゃないということで、カツのせ油そばを注文。6,7分で提供

タレは鰹ダシの効いた醤油ダレで、かなり和風
カウンターの注意書きの通りにまずは何もかけずに食べたが、このタレだけでも十分に美味しい
特にこのタレとチキンカツの相性が素晴らしかった。お見事

麺は中部との縮れ麺。気持ち柔らかめで、まあ標準かな

具はチキンカツ、鶏ササミ、メンマ、ネギ、刻み海苔、卵と具沢山
チキンカツは大きめのものが一枚、食べやすい大きさにカットしてあり、外はサクサク、中は柔らかで美味しい。前述の通りタレとはもちろん、麺との相性も抜群!
鶏ササミも和風な味付けによくマッチしていた。卵は半熟で柔らかかったが、味付けは薄く普通

途中からは酢とラー油をかけて食べたが、こうすると一気に平凡な油そばになってしまった
もちろん美味しいのだが、何もかけない方が独創的で面白い味だった

総評
カツのせという独創的なスタイルだが、とても美味しかった
カツのおいしさはさすが本職といったところだが、タレが凄く良かったな~
ただカツを乗せないと和風な普通の油そばになってしまうかもしれないので、ぜひカツのせを頼みましょう

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。