なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ABURASSO(880円)」@ドリルマンNERIMAの写真「BASSO」だからハズレる訳はない。太麺に絡む具とタレ、一気食いである。量的に食べられないかなと思ったが、むしろ足りないくらいだ。

 チャーシューが逸品。コロチャーは直前に焜炉(炭火かどうかは ? )で炙ってあって香ばしいし、2枚あるものはしっとり。メンマは業務用チックなのが玉に傷だが、玉葱、白ネギ、青ネギなどの色合いも宜しく、混ぜるのが惜しいくらいだが、それでは喰えんw 混ぜれば、グイグイと箸を進めさせる。

 お好みでタバスコを、とスタッフが勧めるのでその通りにすれば、ピリ辛となってさらに箸の速度は加速する。

 麺は相当歯応えがある。麺箱に「BASSO DRILLMAN」とあったが、自家製ではないと某ブログにあった。旨いからどこでも宜し。

 スープ割を頂けば、魚介のかおりが広がり、少ししょっぱいタレが中和されてこれまた一気飲み。よろしかったら、とヴィネガーを出してくれ、それを入れれば少しの間で味変が楽しめる。

 もともと、混ぜそば系は「台湾」「坦々」程度しか経験がないが、流石BASSO、である。煮干しそばは未提供だが、是非また来ていただきたい。ご馳走様。

 ・・・我流旨味ソバ 地雷源 などで経験を積んだ品川店主が西池袋に「ゼットン」をオープンさせたのは2007年のこと。はっきりした記憶はないのだが、まだ「ゼットン」の時代に車で行ったことがある。残念ながら二度行って、道に迷って辿り着けなかった。BASSO ドリルマン になって、ようやく2012年になって伺った。BASSO ドリルマン は2018年秋にクローズしてしまったが、中華そば しながわ 、BASSO で食べていれば、BASSOの新店と聞けば、そりゃソッコー伺うさ。

 場所は西武池袋線の練馬駅から歩いて3分ほど。ボクの自宅からは二度乗換が必要で80分近くかかるのだが、そんなことは苦にならん。

 ぢゃ、もう一店の系列、いくか?

 秋田の BASSO どりるまん商店 羽後町本店 は流石にねえ・・・・

投稿(更新) | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

ドリルマンと言えばアブラッソですね😆
池袋は何度か行きましたが、これが一番インパクトあります😊

NORTH | 2019年9月19日 18:38

どもです。
久しく食べられずアブラッソが頭の中で昇華していて
とんでもなく美味しい汁無しになってます(笑)

ラーするガッチャマン | 2019年9月19日 18:45

こんばんは。常習性がありそうですね。魚介のスープ割も良さげだなぁ~

いたのーじ | 2019年9月19日 19:39

こんばんは~
新店レポお疲れ様です☆
やはりこの系列はアブラッソですよね✨
練馬はチャリっと行けるので近々狙ってみます♪

銀あんどプー | 2019年9月19日 19:45

こんばんは(*^^*)

今日行ったら、大崎さんがつけそば食べてました。
しょっぱさに殺られた記憶があって、味薄めで
お願いしたけど、何やかんやで、あのパンチが
必要なんだと再認識しましたよ。
で、ぶるさん、デフォ仕様でしょっぱくないんだ~😅

としくん | 2019年9月19日 19:55

行かれましたね。

池袋店閉店間際の初訪問で標題を。
タレのショッパーが減点項目になりました。
でも、としさんコメを読むと、
薄目では物足りなくなる様ですね。

おゆ・Sometimes | 2019年9月20日 06:30

こんにちは。
6月に秋田の方に行ったんですが、品川さんが店にでてました。
今度は練馬にいるのかな。混ぜそばはまだなんで食べに行かなきゃ。

kamepi- | 2019年9月20日 06:56