なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「角煮焼めし」@麺処そばじんの写真940円。2019.08.12(月/祝)、12:00頃、実家からの帰り際に父と訪問。店内7割ほどの入り。駐車場空き待ちで10分ほど。卓上には粗挽胡椒、辣油、おろしニンニク、酢。
大盛り無料とのことで、大盛りでお願いをした。

「茅ヶ崎駅南口に存在した伝説のチャーハン」とあり。2009年に閉店してしまったタンポポのチャーハン。後輩が食べて思い出して泣いたらしいw 高校~大学の時に何回か行ったが、チャーハンは食べたことがあったような、なかったようなのうろ覚え。
店ができてけっこうすぐに行ったきり。約6年ぶりか。鶏そば↓
https://ramendb.supleks.jp/review/794902.html

中華鍋でしっかり炒められている。
白い粉、GABAN粗挽黒胡椒をササっと入れているのが見えた。

微かな焦げが散らばっている。香ばしさは普通。
油が多いのか結構オイリー。パラっとではなくしっとりタイプ。
コメの硬さは普通。油コーティングで、しっとりながら固まっているところはなし。

味は鶏系に塩胡椒、醤油も?
少し濃いめくらいの、しっかりとした味付け。
塩気は適度。

焼き飯部分の具は、玉子と豚微塵。
玉子は火の通り強くなし。豚も多めに散っている。
焼き飯の味がしっかりしているので、豚の味は目立たない。

煮豚はドカッとデカめ1つに、中サイズ2つ。
ひとつはかなり硬めで少し難儀したが、それ以外は概ね柔らかくフワトロ。レンゲで楽に切れる。豚味はちゃんと残っており、甘醤油ダレの味もしっかり染みていて旨い。

中盤、端におろしニンニクと粗挽黒胡椒を入れて局所的に味変。
紅生姜も合うが、ニンニク胡椒がガッチリ合う。

スープは小さい器で出てくる。
醤油ダレ入り? チャーハンに合わせるには少し塩気が濃いかも。
アリだが、鶏そばのスープのほうが、シンプルに鶏の旨味が出ていて旨い&合う。

大盛りにしたのもあって、腹八~九分で完食。
呑みの〆で食べれば、旨さが倍増しそう。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。