なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
80

「ラーメン」@やまや食堂の写真ひと口目から全力投球でうまい。最後の最後まで、衰え知らずにうまい。鶏がら主体に豚骨をブレンドし、仄かに甘みを蓄えた醤油だれで味を整える。コクのあるあっさりスープ。うまさの決め手として、調味料も多用している。
そんなスープの魅力をダイレクトに伝えるのは、太さ不揃いの手打ち麺。確かな歯応えのものから、ピロッピロで柔らかく腰抜けなものまで多種多様だが、その全てが香り芳醇で喉越しが良く、溶けるように胃袋へと消えて行く。
麺がスープを吸う事で、勝手に果たされる渾然一体。チャーシューはスープの仕込みで旨味を抜かれており、ダシガラ感は否めないが、肉質良く、トラディショナルな全体風采と完璧に同調している。大変ホッとする味だ。
来客は、概ね常連さんだろうか。近場で日々通う方々が、心底羨ましい。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんわ~

美味しければうま味調味料を使っていても嬉しい派ですw(笑)
しかも、この一杯が職場近くで食べれるとあらば毎週でも通うと思います♪

バスの運転手 | 2019年5月26日 01:01

調味料が効き過ぎていて、最初から最後まで全力疾走でうまいです。
とは言え、調味料は所詮底上げ役に過ぎません。
ベースがしっかりしていないと機能しないので、結構贅沢に素材を使っているような気がします。
ハイライトは間違いなく麺ですね。最近東毛地区に行くと、手打ちの老舗が楽しみで仕方ありませんね。

Dr.KOTO | 2019年5月26日 07:09