なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【チャリティ限定】 絆塩」@麺や 睡蓮の写真3月10日、西八王子駅よりそこそこ歩いた場所にある麺や睡蓮へ初訪問。

今回訪れたのは、東日本大震災へのチャリティとして店主さんが一杯1,000円で提供され、その売上を全て寄付されるということで、自分自身には特に大きなことは出来ませんが少しでも協力できればと思ったからです。

絆塩と題されたこの一杯。その名前に寄り添うようにオープン前後には常連さんたちで賑わっていて、店主さんと常連さんたちとの絆を静かに感じていました。

着丼し、まず目に飛び込んできたのは黄金色をしたスープです。こちらは伊達鶏(福島)、菜彩鶏(岩手)、森林鶏(宮城)、比内地鶏(秋田)の丸鶏を使ったスープに塩タレを合わせたもので、優しくそして鶏の出汁が染み込んだ液体が口のなかを旨味溢れながらやってきて唸る美味さです。店主さんの震災への想いが詰まっているそんな一杯だとよくわかります。

麺はらーめん楓提供の全粒粉麺で、小麦の風味豊かでとても美味しかったです。決してスープに勝ちすぎることも存在感を消すこともなく、お互いを支え合う絶妙なマッチだったと思います。

トッピングは穂先メンマ、三つ葉、森林鶏の胸肉、菜彩鶏のモモ肉、伊達鶏の鶏団子、味玉が別皿で提供されました。どちらもこちらの鶏塩スープに合うものばかりで大満足でいただきました。

とても美味しい一杯を店主さん、ありがとうございました。震災の記憶は少しずつ薄れつつある世の中ですが、こうやって誰かが思い出すきっかけを作り、その背中をみなで押していくというのもきっと大事なのだと思いました。

また、点数についてはとやかくつけたくはなかったので今回は点数関係なしとしたくて100点にさせていただきました。ご了承ください。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。