なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「たすろうラーメン 並 2玉 ※脂増し&にんにく +味玉:㋚券」@信州麺屋 きまはち商店の写真12月某日、昼、本日は休みながらも朝イチからチョイと我が上官と共に松本のファミレスで打ち合わせ。その後、折角であるからして昼ラーを食ってイク事に。突撃したのはこちらの店。

昨日突撃も定休日で爆砕した店。今年の夏、移転し、こちらにあった「きまはち家 たすろう商店」と合体。その新生オープンセールで貰った今月末が期限の「トッピング100円サービス券」を使っておく。

11:40着、先客11名、カウンター席に着座、後客10名以上。早速メニュー表検討、「きまはち家 たすろう商店」時代からの踏襲メニューである‘たすろうラーメン 並 2玉’(790円税込)をイッテみる。

おねーさんに注文する時、「脂増し、にんにくあり」でコールし、件のサービス券で「味玉」をトッピングする。これで3日連続のガッツリ麺が続くが、まだあと10日ほど残す年末の激務を乗り切るべく腹を満たす事にする。そして待つ事8分、着丼。

ビジュアルは、ほぐし肉、野菜(モヤシ、キャベツ)、刻みニンニク、そして味玉が、増しとした背脂がだらら~んとかかった豚骨醤油スープに乗っている。

スープから。元々の豚骨ベースのスープにもラード膜と背脂が浮き、今回「背脂増し」とした故に「セアブラー」としては狂喜乱舞の背脂MAX豚骨スープで、甘味とコクがいっぱい。この豚骨での豚のコクと旨味、そして背脂での甘味に満ちたスープは豚豚感がたっぷり。合わせられた醤油のカエシの塩分濃度はやや高めで、塩味が立つショッパーさだが、濃厚な豚スープにはしっくりと決まっている。課長の働きぶりもすこぶる好調。やがて拡がるニンニクのパンチも良好にして万全。旨味たっぷりでオイリー&ショッパーな実に美味い豚骨醤油スープである。

麺は断面四角のほぼストレートな太麺。加水率やや少な目な麺で、茹で加減やや硬めが良く、ワシワシ、ムチムチとした食感が最高にイイ。小麦の風味も味わえる。実に美味い麺である。「並」で2玉となる麺量も「麺クイオヤジ」としては大満足出来る。

具のほぐし肉も一部塊状の豚肉で、味付けは濃い目だが、麺にも絡んでイイのである。野菜はデフォでもそこそこの量あり。キャベツはざっくりしたのがそこそこあり、甘味が出ていて美味い。モヤシが大勢を占めるもシャクシャクの食感がイイ。刻みニンニクはガーリックパンチをキッチリと発揮してくれる。味玉は黄身まで薄醤油ダレが滲みた美味いモノ。

表面に浮く背脂を完全サルベージしてスープは少しだけ残し。午前中のみ休日出勤での昼ラーに突撃したこちらの店での「たすろうラーメン」。それは「背脂増し」とした事によって好みの背脂がたっぷりとなり、豚豚感満載テイストのショッパースープに、小麦の香るワシワシ食感の太麺を合わせ、ガーリックのパンチも効いたジャンク度MAXガッツリラーメンで大満足出来た。こちらの「二郎インスパラーメン」、好みの「背脂オイリー」での豚のコクと甘味が良く出ており、私的には松本平では質・量ともに最高峰の一杯である、、、

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件

コメント

まだコメントがありません。