なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製醤油そば1500円」@饗 くろ㐂の写真ずっとRDBが、あなたのおすすめに挙げているお店に初訪問。

秋葉原駅「昭和通り出口」より、徒歩6分程。「意外にも近いな〜」との感想。平日午後7時頃に到着、すでに8人待ち。回転率は、いいみたい。

食券を購入して、また列に並ぶ方式。
定員の方が、食券購入を指示し、10分程で、店内へ。

着席と同時に、麺の種類を聞かれ、全粒粉入りの細麺を選択。4分程で着丼。

まずはスープ。
店員の方から、折角ですから、スープを吹き付けてあるお椀の淵からお飲み下さいとの指示があり、お椀に口をつけて頬張る。

透き通った清湯スープが多い中、濁った魚介系(あさりなど)の出汁が、とってもいいバランスで混ざり合い、醤油のカエシを加えた最高の味が舌に響きます。背脂も、しつこく無く、脇を固めています。

具材も一つひとつは、コメントしませんが、かなりの高いレベル。中でも、大根の薄切りが入っていたのには、ビックリしましたが、どの具材も周りとの調和を気にしており、最高に優しいスープに仕上がっています。

麺は、梅野製粉の全粒粉入り中細麺で、若干、ウェーブが入っており、スープとの相性もまずまず。

今回は、初めてなので、全部が楽しめる特製醤油そばを選択。値段は、何と1500円でしたが、十分価値がある一杯だと思います。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。