なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「暁の和牛 1000円 + 麦とろ飯 250円」@神保町黒須の写真「黒須」さん、開店1周年おめでとうございます。
こんなにレベルの高い記念限定を食してしまったら
これからますます楽しみになるじゃないですか。

そんな風に言いたくなる2品に出会うことができました。
今月の3日と4日に出された周年限定のうち、
これは4日に出された「八咫烏」とのコラボメニューです。
当日のみ、午前11時から100食が提供されました。

牛100%という触れ込みのスープなのに、
綺麗に透き通っているヴィジュアルにまずビックリ。
加えて、異様に香りが高く、
魚系の味がするのにも、またビックリですよ。

正体をうかがってみると、塩ダレに鰹節が
忍ばされていて、香味油にポルチーニと
昆布が使われているとのこと。
その香味油は、松阪牛の牛脂とオリーブオイル
から作ってあるんですって。

まあ、「HAJIME」や「マタドール」など、
今までに経験した牛スープとはまったく異なる
旨さなんですよ。

中細で少し厚みのある平打ち、の麺も良いし。
ローストビーフは、次元の違う肉の味の濃さ。

葱の向こうに少し見えるのはがんもどきで、
黒毛和牛・豆腐・鷹の爪・蓮根などで構成されています。
それ自体の味の深みといい、色と食感のヴァラエティといい、
今までに食べたがんもでいちばん美味しいじゃないですか。

麦とろご飯の付け合わせは、昆布の佃煮。
利尻昆布と、八海山の味醂で作ったとか。

そういう丁寧が仕込みがらーめんとしての
魅力にしっかり繋がっているところが、
何よりも素晴らしいと思うのです。

14時25分に到着して銀あんどプーさんと
現地で落ち合い、常時3名程度の待ち。
もちろん2品を綺麗に完食してフィニッシュしました。

牛のスープのらーめんというのはある程度
想像ができる味になりがちですが、
これは私の頭にない一品でした。

黒須店主と居山店主に「完璧です!」と
お伝えして、お店を後にしました。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 8件

コメント

こんばんは〜
この牛骨スープは良い意味で裏切られました(^_^)
甘みを抑えて、出汁の厚みを増して、
それを引き立てる塩の塩梅が良かったです✨
退店時に厨房の両店主と話されてましたが、
そういう内容だったのですね!
麦とろ飯も激ウマ過ぎて最高でした\( ˆoˆ )/

銀あんどプー | 2017年11月6日 03:42

こんにちは〜
完璧でしたか。
牛100%のスープだとある程度想像できるのではと思っていましたが、考えが甘々でした。
この日は所用で夜まで動けなかったこともあり諦めていました。お二人が羨ましいです。
がんものトッピングがいい箸休めになりそうです。

KJ7 | 2017年11月6日 08:08

こんにちは。
おっ!満点ですね~!行きたかったですが、連休中はほかのラーメンの用事で手一杯でした(笑)↑の方が激ウマとコメしている麦とろ飯もとても美味しそうです!

poti | 2017年11月6日 09:46

おお!満点ですね。
ご一緒出来ずに残念です。

おゆ (Stop soon) | 2017年11月6日 13:00

こんにちは。

まいけるさんのつぶやきをみて、きっと満点だなと確信していました。
こんな贅沢な構成のがんもどき、日本中どこを探してもありませんよ。

glucose(しばし休止) | 2017年11月6日 19:23