なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ももどり一番ラーメン850円」@ももどり駅前食堂の写真2017.6.3
ももどり一番ラーメン850円
飲み会途中に抜け出して会場近くのこちらで一人酒。
カウンターに座ると厨房の様子が少しだけ眺められた。ベテラン板前さんが一品料理を丁寧に調理している。
芋焼酎と、ももどり一番ラーメンを注文。
居酒屋だけれど麺類も様々用意されており、〆までこちらで賄える便利なお店のよう。

「ももどり一番ラーメン」はトッピング類が多彩で目くらまししてしまうが瞠目すべきはスープの透明度。
グリルされた鶏肉なんかが乗っているしスープが濁っていてもおかしくないはないが、鶏ガラに煮干し魚介(のような記憶)・・・訂正:魚介はないとの指摘あり の
クリアなスープがなかなか美味いんです。
鶏肉がドーンと二個。これが香辛料が効いていて、それがピンクやブラックのペッパーっぽい。塩は多め。
ジューシーで鶏汁が滲み出るもんだから、スープそのものをクリアにしているんだろうか、ってのは深読みかな。
もともと油浮きが少ないからちょうど良くなる仕組みに思えた。
味玉はデフォ。チンゲンサイがサックリとした食感で、同傾向のメンマは普通の味。

麺は中太いやや縮れた黄色い麺で、ムチッっとしてしているが割とありきたり。

鶏を店名に掲げているだけに、鶏肉が美味かったし出汁の鶏もいいものかと思う。
そんで店長さんに南部地鶏なんか使っているのか訊いてみたら、そうではないとのこと。
長時間営業をしつつも丁寧さが保たれているのはすばらしいと思う。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんわ
mona2さんこそどこでもドアー持ってるじゃないですか。
これはジューシーな鶏に目が行ってしまいます。
岩手の鶏っていわいどりが多いのかなぁと思ってます。

イケちゃん(気まぐれ | 2017年6月6日 19:25

こんばんは。

金曜日の夜の二次会はここで飲んでました。ももどりを食べながら。
こちらは旧川内村(現西和賀町)の食材を出来るだけ知ってもらうことをモットーに営業されているので、銘柄牛、銘柄豚、銘柄鶏等には関心がないと思います。

魚介は使っていません。
ももどりから塩気やスパイスの風味、油が染み出すことを計算に入れて、香味油なしのあっさり鶏ガラ塩清湯スープにしているのだと思います。

おやす | 2017年6月6日 19:34

>イケちゃんさん
 いわい鶏ってのもありましたね。そんで、宮城自慢の地鶏ってなんでしょうか?
 どこでもドア使ってますよ。てか・・・日にちを間違えて打つことが多いので・・・

>おやすさん
 そうですか!私は翌日土曜日でした。ラーメンは食べなかったんですか?
 煮干しっぽい感じもしたのですが使っていない?まあ酔っ払いでしたけど素面でもわからなかったかな。
 地元の知り合いに、ももどりの歴史について聞いたのですが酔っぱらって忘れてしまいました。
 おやすさんのお話しのようなことだったかもしれません。
 油浮きが少なかったですが、やはり染み出しを計算に入れていたんですね。
 翌日曜日は駅前がお祭りしてました。

mona2(多忙短レビュ) | 2017年6月6日 20:15