なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

青葉さんは久しぶり。大宮店以来でしょうか。

しばしの間待って、ご対麺。

具材がショボ!見える範囲はつけ汁のネギのみ。中にはチャーシューとシナチクが出てきたのでホッとした。

やや縮れ中細麺は、どうだとばかりに麺のみ。

何と言いますか、ツル・スル・ヌメ・サク・シャク的感触。うまぁ!麺が主役!

この麺飽きが来ないんじゃないですか。いつまでも食べていたいけど、大盛は結構量がありました。300g位。満腹です。

つけ汁は濃くはない粘度2レベルの豚骨醤油。他のレビューでは豚骨魚介とありますが、駄舌の私の感覚では醤油になります。

麺が主役、だけどやっぱり気になるゆず唐辛子は入れてみたい。調味料としてカウンターにあるのは胡椒のみ。余計入れてみたくなった。ゆず唐辛子を頼んで入れてみた。

だけど、辛くない。お~まいごっと。

あっ、つけ汁の中からナルトが出てきた。なんか嬉しい。

残ったつけ汁を飲んでいると、「スープ割、しましょうか?」と聞かれるも、いつもの如くある程度濃くても飲めるので、ここはお断りしました。だってそれだけでも旨かったし。

青葉さん、旨いんですけど、麺の主張より、もう少しビジュアル良くしませんか?なんてね。ご馳走様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。