なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉海老リッチらーめん バジル替玉」@らーめん 五ノ神製作所の写真エビ2日目。
昨日に続き「五ノ神製作所」さんへ。
小雨の金曜。19:10に到着。すぐ着席。
タイル張りのカウンターに高い椅子。
カウンターを明るく照らす照明は料理の見せ方を計算してるのか?
席間は、広々としてゆっくりできるがカウンター下の荷物棚は奥行少し(笑)

フライパン正面の席で店員さんの真剣で丁寧な調理を楽しんでいる間に着丼。
照明の下で、緑のキャベツ。紫キャベツがスープの褐色に映えて美しい。
まずスープ。ラーメンにしてはドロッとして濃厚なエビの香りと旨味は期待通り。
思った程「エビミソ」主張が強くなく「エビ出汁」感のバランスが絶妙だった。
麺は固め目の中細ストレート。
ドロスープは、縮れでなく細目ストレートの方がスープを持ち上げるんだね。
麺も美味しいが、スープを味わった感がした。
味玉は、サラ黄身半熟を何日か漬込んだ感のあるドロ黄身。
太メンマは私の好きな歯応えだが、濃厚なエビが勝つてしまい味わえなかった。
チャーシューは「レアロース」と「茹でバラ」どちらも濃厚なエビに負けず肉の味を感じる事ができた。

固形物を完食後スープを1/3残し「バジル替玉」をお願いする。
綺麗に8の字盛り(笑)のバリカタに茹でられた細麺は少し混ぜて食べるも味がしない。
麺が固まって混ぜにくいので思い切ってスープの中に。
ダレ感のあったスープに塩気が戻り(塩辛を入れたって感じ?)最後まで楽しめた。
卓上のカレーパウダーは使い所が難しい。
バジル替玉の前に入れる勇気は無いし、バジルとカレーもどうかと思い使えなかった。
ベストな組合せは
「海老トマトらーめん」&「バジル替玉」
「海老リッチらーめん」&「替玉」&「カレーパウダー」
「海老リッチらーめん」&「ご飯」&「カレーパウダー」
かなぁ~?
つけ麺よりラーメンが好みかも知れない。
ご馳走様でした。

麺メモ「自家製麺」
次は「海老トマトらーめん」&「バジル替玉」かな?
昨日の「つけ麺」に続きエビづくしの週末をありがとう。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。