なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「豚骨味噌ラーメン 750円(生ニンニク+30円)」@豚骨味噌ラーメン じゃぐら 野方本店の写真高円寺の南口(ルック商店街)にて営業している、濃厚なラーメンを提供している「じゃぐら」さん! 数年前に娘と一緒に行って「メチャメチャ濃厚だね~!」なんて言っていた記憶があるが、いつも間にか野方にもお店(本店?)が出来ており、炎天下の気候の中、パワフルさをチャージしたく野方のお店へは初来訪(^^)

西武新宿線・野方の駅前から少し離れたところにあるバスターミナルに面しており、すぐ並びに発見したJ系ラーメンの「炎神・角ふじ」さんと一瞬どちらに入店するか悩んだが、「極」「濃」と書かれた暖簾を潜りランチピーク前の平日11:45に到着! 券売機を確認するとデフォルトで豚骨味噌のラーメン(750円)とつけ麵(850円・中盛りまで無料)があり、味玉入り(+100円)・チャーシュー入り(+200円)・全部入り(+300円)の有料トッピングに、「赤鬼」や「豚骨チーズ」(各850円)も気になったが、デフォの「ラーメン」と「生ニンニク」(+30円)の食券を購入!(サービスライスも有り)

L字カウンター7席の黒を基調とした落ち着いた雰囲気の店内で、入口付近の席に座ろうとすると「どうぞ、奥の方が涼しいですよ!」と細やかな心遣いが嬉しい接客対応をしてくれて食券を渡すと、比較的早めな時間で着丼! 見るからに濃厚さが伝わる味噌ベースには白髪ネギの山にフライドオニオンが振られているキレイなビジュアルの一杯で、じゃぐらさんらしい濃厚で粘度のあるスープは熱々で、寒い日or猛暑の振り切った日にはぴったり(^^)

丸みを帯びたストレート太麺はモチモチな上にコシもしっかりしていて、濃厚なスープとの絡みも良く、ほんのりと甘みさえ感じる優しい味噌とゴリゴリの豚骨のワイルドさがコラボしたスープは旨味が凝縮しており、白髪ネギ・もやし・コーン・ニラ等の野菜のシャキシャキとした食感や爽やかさも良いアクセントとなって、麺量は気持ち少なく感じるが、パンチがあるスープのインパクトに圧倒され、ご飯にも良く合う(+o+)

卓上調味料には、コショウ・七味唐辛子・酢・オリジナルのカレーパウダーがあり、ノー味変だと単調になりがちな主張の強いスープも、少しずつ味変すると色々な角度から豚骨の深みを味わえ、ラー油が欲しかったのとニンニクが有料だったのが残念だが、満腹感に加えガツンとしたインパクトの満足感を堪能!

着丼前に店主に聞くと、高円寺店が軌道に乗ったあとで野方店を立ち上げ、ご本人は野方をホームとしているので、野方店を本店と謳っているとの事で、過去には武蔵境の濃厚豚骨の名店「きら星」さんで修業されていたようで、濃厚な豚骨の旨味の引き出し方にも納得! CPも良く近所なので、家族を連れて行けるお店リスト入りに決定(^^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。